秦野版 掲載号:2013年11月21日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

2800点の照明器具を展示販売 見ているだけで心躍る「灯り」の世界 ユニバーサル照明株式会社(平塚市)

およそ2800点の照明が店内いっぱいに広がる
およそ2800点の照明が店内いっぱいに広がる

 琥珀色の光に誘われて店内を覗いてみると、そこにはヨーロッパの王宮を連想させるゴージャスなシャンデリアや、さりげない陰影がロマンチックな間接照明、アンティークランタンなどがズラリと並ぶ。

 ビートルズが来日した昭和41年に、県内でも数少ない照明器具専門店として、平塚・錦町に誕生した同店。カタログを見ただけでは分からない、商品を実際に灯けて、見て、触れて、その温もりや質感を確かめながら購入できるのが創業当時からの変わらぬ魅力だ。

 15歳で照明の制作会社に弟子入りし、その後半世紀以上も照明業界をわたり歩いてきた創業者の加藤清社長。78歳になった今も現役で、自ら商品の仕入れも行う。

 幅広い年代の人に灯りのある生活を楽しんでもらおうと、店頭に並べる商品は、海外輸入した限定品から気軽に使えるお手頃品までおよそ2800点が随時揃う。なかでも、ショールームいっぱいに広がるシャンデリアが自慢の2階は、見ているだけで心が躍る。スタッフは全員灯りの専門家。気軽に相談に応じてくれるので「こんな灯りが欲しい」と探し求めていたものもきっと見つかるはず。

■取材協力=ユニバーサル照明株式会社/【電話】0463・22・5428/平塚市錦町2の23/(営)午前9時〜午後7時/(休)水曜
 

ユニバーサル照明株式会社

神奈川県平塚市錦町2-23

TEL:0463-22-5428

http://universal-syoumei.com/

秦野版のピックアップ(PR)最新6件

放っておいてもお金が殖えていく

予約制・参加無料

放っておいてもお金が殖えていく

2月16日号

英語上達は楽しさがカギ

ハレノヒ保育園で自然と遊ぶ

進路が決まったら次は「免許」

高校3年生のお子様がいる方へ

進路が決まったら次は「免許」

2月9日号

「貧血について」学ぶ

秦野赤十字病院

「貧血について」学ぶ

2月9日号

カルバが贈るバレンタイン

スイーツ × ワイン

カルバが贈るバレンタイン

2月9日号

東光苑

あったか土鍋フェア2月28日まで・春の美酒佳肴3月1日から4月30日

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

明治後期の商い紹介

明治後期の商い紹介

『秦野名鑑』基に写真や看板など展示

2月6日~3月25日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク