秦野版 掲載号:2014年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

特別インタビュー 「東京五輪、今からワクワク」 全日本柔道男子監督、井上康生さん

取材に答える井上さん
取材に答える井上さん

 2020年東京五輪開催決定―この吉報に日本中が沸き、スポーツ界に期待が集まっている。新春を飾る企画として、全日本柔道男子監督を務める井上康生さん(35)にインタビューを行った。柔道家としての熱い想いと、選手やファンから慕われる人柄。指導者となった「今」を知ってもらいたい。

 ―柔道界を牽引し続けていますが、柔道の魅力は何でしょうか。

 「私は5歳から柔道を始めましたが、きっかけは警察官であり柔道家の父でした。自分より体の大きな相手を得意の内股で投げた姿を見て、強さ、そして技の美を感じました。また、競技性だけでなく心を磨くことができる、そこが魅力だと思います」

 ―2000年のシドニー五輪では、優勝した瞬間ガッツポーズをしたのが印象的でした。

 「自分の目標、夢を達成できた時の喜びは言葉では言い表せないものでした。前年度に一番のサポーターであり応援者の母が亡くなり、その年はどん底に突き落とされていました。しかし優勝すると信じてくれていた母の想いが力となり、金メダルを取ることができました。その頃には全日本のトップを走っているという、日本代表の重みを感じながら戦っていた部分もありましたから」

 ―競技生活の中で辞めたいと思ったことはありましたか。

 「もちろん。あったことは間違いありません。心が折れそうになったり、くじけそうになったそんな時、支えとなったのは自分自身が必ずや日本の、世界のトップに立てるんだと信じたこと、目標を持ち続けたことがとても大きかったです」

 ―日本を背負うプレッシャーがあったと思いますが、どう乗り越えましたか。

 「『受け止める』ということだったと思います。逃げずに戦っていくこと。それをしなければ試合上に立てない、自分の力を発揮できないということは間違いないです」

 ―全日本監督として臨んだ昨年のブラジルでの世界選手権では、試合前の選手たちに送った激励の言葉が話題になっていましたね。

 「私が心がけているのは、選手たちの気持ちを高めてあげることと、具体的な戦い方、その2つだけです。試合前、不安になったり気持ちが高ぶっていた時に何が必要か。やはり自分の経験の中で、『よしやろう』という気持ちにさせてくれる言葉はありがたかったですね。メディアでは『魔法の言葉』と言っていますが、自分では思っていません」

 ―指導者として意識していることや目指していることはありますか。

 「よく理想の指導者像は何かと聞かれますが、正直まだわかりません。どういうものが完成形なのか。されど、やはり指導者として勉強を怠るとおしまいだと思います。全力でやっていく、そう考えて毎日を過ごしています」

 ―東海大学柔道部も勢いがありますが、副監督としてどうですか。

 「次々と東海大から世界に羽ばたく選手を育てていきたいと思っています。良いものは良い、悪いものは悪いとはっきり言う指導者でありたいですね」

 ―秦野は第二の故郷のようなものですか。

 「過言ではありません。東海大相模高校時代から大学で稽古をしてもらい、自分を育ててくれた土地です。大学にはお世話になった先生方がいるので身が引き締まりますね。見るだけでもビリッとします。近隣の人たちも親しみを持って、皆さんサポートしてくれます。人がいい方ばかりなのでホッとできます」

 ―6年後の東京五輪を背負う子どもたちへ、夢に突き進むアドバイスをお願いします。

 「オリンピックは何しろアマチュアスポーツ界最大のイベント、誰しも夢とする大会です。ぜひとも子どもたちには目標に向かって全力で努力してもらいたいです。みんなに可能性はあります。しかも日本で開催されるわけですから、直接肌で感じ、大きな刺激をもらって欲しいですね。私もどんな立場で迎えるかわかりませんが、今から興奮を抑えきれません」
 

秦野版のローカルニュース最新6件

振り込め詐欺を見破る

秦野警察署

振り込め詐欺を見破る

3月30日号

40周年記念式典、盛大に

秦野さくら饗宴

秦野さくら饗宴

3月30日号

秦野市が新人事を発表

コスプレイヤーが集合

4月イベント情報

万葉の湯 はだの館

4月イベント情報

3月30日号

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク