秦野版 掲載号:2014年3月22日号
  • googleplus
  • LINE

新1年生に贈りもの 交通安全協会

寄贈した中田会長(右から2番目)
寄贈した中田会長(右から2番目)
 秦野市交通安全協会(中田定美会長)は3月17日に、秦野市役所で新1年生に向けて黄色いランドセルカバーや、交通安全教育冊子など各1550枚と、交通公園用の子ども用自転車5台を市に寄贈した。

 これは、1974年から行われており今回で41回目を迎える。自転車が寄贈されるのは、2006年に続いて2回目。子どもたちが自転車でけがをしないよう、安全に利用して欲しいという思いが込められている。

 古谷義幸市長は「毎年この黄色いランドセルカバーを見て、春が来たなと感じる。子どもたちに交通マナーを知ってもらい、より安心・安全な街づくりに努めたい」と話した。

 同協会の中田会長は「子どもたちに自転車の正しい乗り方を教えてあげてほしい」と話していた。

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク