秦野版 掲載号:2014年6月5日号
  • googleplus
  • LINE

「ぼくは熊ジャガ」 宮川さんが畑で発見

「笑う熊のキャラクターにも見える」という人も
「笑う熊のキャラクターにも見える」という人も
 秦野市南矢名在住の宮川住雄さん(80)が畑で5月27日、熊の顔に似た形のジャガイモを発見した。このジャガイモには耳や鼻、目ともとれるような突起があり、地中で根と繋がっていた部分は口を連想させる。

 宮川さんは150坪の畑でジャガイモを栽培し、「じばさんず」に出荷している農家。このジャガイモを見つけた後、「面白い物を収穫した」と、家族や仲間に見せ、話題になったという。「両耳の部分が黒いのも、もともとの色。自然が作り出したものだなんて不思議だよ」と宮川さんは話す。

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク