秦野版 掲載号:2014年8月28日号
  • googleplus
  • LINE

特攻悲劇語る「月光」の調べ 朗読劇 タウンニュースホールで

 一台のピアノと「月光」のメロディーが語りかける戦争犠牲者への鎮魂―。実話をもとに映画化され、日本中に大きな感動を呼んだ「月光の夏」の朗読劇が9月13日(土)、タウンニュースホールで開催される。主催はタウンニュース・エンターテイメント(株)。

 太平洋戦争末期、九州のとある小学校に2人の特攻隊員がやってきた。その1人が今生の別れにと、ベートーベンピアノソナタ「月光」を奏で去って行った。「思いっきりピアノを弾きたい」そう言い残し鹿児島の知覧から戦地に飛び立った若者の悲劇。当時、その小学校に勤務していた女教師が思い出を忘れられず、語り継ぎ蘇った秘話だ。

 出演は劇団ぽてと座、ピアノ長谷実怜さん。渾身の朗読劇に「月光」の切ない調べが観る者の魂に触れる。「青い目の人形」「海ゆかば」など縁の曲演奏も。

 開演は午後2時、7時の2回。入場料は前売り千円、当日千3百円。

 チケット購入、問い合わせはタウンニュース・エンターテイメント(株)【電話】0463・77・0026へ。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク