秦野版 掲載号:2014年11月29日号
  • LINE
  • hatena

自然を楽しみ環境保全 弘法山でハイキング

文化

季節の植物を観察した
季節の植物を観察した

 山を散策しながら植物などを観察する「弘法山自然観察ハイキング」が、11月19日に大根公民館と鶴巻公民館共催で行われた。参加者は一般市民14人。講師は自然観察指導員であり、本紙のコーナー「秦野の四季」でお馴染みの岡田榮子さんが務めた。

 午前9時半に鶴巻温泉駅を出発し、吾妻山、善波峠、弘法山、権現山を巡るコース。当日は秋晴れで、紅葉が見頃の場所もあり、参加者は秋ならではの自然を楽しんだ。ハイキング後ははだのクリーンセンターも見学。ゴミ処理の仕組みなどに触れ、環境保全についての学習も行った。

 「花が綺麗な時期にまた開催して欲しい」「クリーンセンターの環境への取り組みがよく分かった」など、参加者からは好評の声が寄せられた。

 講師の岡田さんは「参加者の中には私より詳しいのではと思う方もいた。自然に関心がある方が多くいると知り嬉しかった」とコメント。主催者は「単なるハイキングで終わるのでなく、今後も工夫した事業を展開していきたい」と話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク