秦野版 掲載号:2016年2月20日号 エリアトップへ

西小5年 調理で環境学ぶ 初のエコクッキング

教育

掲載号:2016年2月20日号

  • LINE
  • hatena
調理方法を見学する児童たち
調理方法を見学する児童たち

 秦野市立西小学校(並木町8の1)が2月上旬の4日間を利用し、5年生全児童を対象に、外部講師を招いて買い物から調理、片付けまでの流れを環境に配慮しながら行う「エコクッキング」の特別授業を行った。

 同校の5年生は、田植えを通じて自然環境を考えたり、電気自動車などを見学しながら交通環境について学習を進めてきた。今回は、調理から環境問題を学んでいこうと、市のエコスクール(環境出前講座)を利用して初めて授業を行った。

 講師を務めたのは、秦野ガス株式会社(室町2の11)社員のエコクッキングナビゲーター。水を無駄にしない食材の洗い方やゴミを出さない野菜の切り方などに配慮しながら、「エコノミ焼き」を調理した。

 児童は「ちょっとした材料の工夫で量も増え、ふわふわした食感にびっくりした。お母さんに教えてあげたい」と笑顔で話した。

 また、同ナビゲーターは「調理実習を通して楽しく学び、身近な食を通じて環境に配慮した生活を心がけてほしい」と児童たちに呼びかけていた。

秦野版のローカルニュース最新6

救助活動を市長に報告

市消防職員

救助活動を市長に報告 社会

熱海土石流 緊急消防援助隊

7月23日号

おおね油絵サークル展

おおね油絵サークル展 文化

市民ギャラリーで

7月23日号

パラ通して多様性を考える

パラ通して多様性を考える スポーツ

8月14日に聖火フェス

7月23日号

すとりーとらいぶ

すとりーとらいぶ 文化

寺山の石庄庵で

7月23日号

14年間児童の安全見守る

14年間児童の安全見守る 社会

菖蒲在住 竹田弘さん

7月23日号

ワクチン接種状況

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter