秦野版 掲載号:2016年3月26日号 エリアトップへ

秦野うぐいす会が寄付 会員から協力つのる

経済

掲載号:2016年3月26日号

  • LINE
  • hatena
大森会長(中央右)から寄付金が手渡された
大森会長(中央右)から寄付金が手渡された

 カラオケ同好会「秦野うぐいす会」の大森利雄会長らが3月23日、秦野市役所を訪れ、練習や発表会などで集めた募金を「市の福祉に役立てて欲しい」と古谷義幸市長に手渡した。

 この寄付は1986年から続けられており、今回で29回目となる。昨年10月には同会の継続した寄付活動が評価され、市民功労者表彰の市制施行60周年特別感謝状も受けている。

 大森会長は「少しの気持ちですが会員に呼び掛け協力を募ってきました。おかげさまで続けてくることができました」とあいさつ。古谷市長は「寄付に感謝いたします。皆さんが使う音響なども含め、市民に気持ちよく使っていただけるよう施設などを整備していきたい」と話した。これまでの募金は障害者スポーツフェスティバルの運営費や復興支援ボランティアなどに活用されている。

秦野版のローカルニュース最新6

合格願うお米今年も

合格願うお米今年も 社会

じばさんずで祈願祭

12月3日号

除菌スプレーを寄贈

飲食店組合

除菌スプレーを寄贈 社会

戸川の松下園に

12月3日号

フィンランドの遊びモルック

くずはの家

フィンランドの遊びモルック 文化

「棒倒しゲームで遊ぼう」

12月3日号

写るん会写真展

犯罪に強いまちづくり、交通死亡事故ゼロめざして

卓越した仕事ぶりで川崎市最高峰の「匠」に

【web限定記事】秦野西小、西中学校出身の塗装技能士・綾部淳さん

卓越した仕事ぶりで川崎市最高峰の「匠」に 社会

今年度「かわさきマイスター」の認定受ける

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フィンランドの遊びモルック

くずはの家

フィンランドの遊びモルック

「棒倒しゲームで遊ぼう」

12月11日~12月11日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook