秦野版 掲載号:2016年9月17日号 エリアトップへ

(PR)

しつけを重んじ「活動的」「意欲的」「自主的」な子どもを育む つるまき幼稚園がまもなく平成29年度入園児募集を開始

掲載号:2016年9月17日号

  • LINE
  • hatena
園庭には園児たちの元気な声が毎日響く。遊具も充実していて、遊びを通じて体が鍛えられる
園庭には園児たちの元気な声が毎日響く。遊具も充実していて、遊びを通じて体が鍛えられる

 幼稚園は、子どもが初めて本格的に親の手を離れて、集団生活を送る場。幼稚園での生活は、将来の子どもの人間形成に大きな影響を及ぼすとも言われているだけに、やはりわが子にとってどの幼稚園に通わせたら良いのか、幼稚園選びは保護者にとって、とても大切なことだ。

 小田急線鶴巻温泉駅近くにある、学校法人鶴巻学園つるまき幼稚園(原正子園長)は、昭和46年の開園以来、「活動的」「意欲的」「自主的」な子どもを育む一貫した教育方針が、父母から高い評価を受けている。

「しつけ」を大切にした丁寧な保育が保護者から定評

 3歳児からの入園児が中心の同幼稚園。保護者が教育方針を気に入り、兄弟で入園する子も多い。その基本はしっかりとした「しつけ」にある。「こんにちは」「ありがとうございます」「ごめんなさい」などといった日常のあいさつや正しい姿勢と行儀作法、また「人の話をよく聞いて、正しい言葉できちんとした話ができること」など、幼児期に身に付けるべき人間としての基本を、日常生活を通じてしっかりと養う。また、「自分の体は自分で守れるよう」にと、園庭の遊具の正しい使い方も徹底する。

充実のカリキュラム、自然の中での行事も充実

 専門講師が充実しているのも同園の特長のひとつだ。小学校での英語教育に先駆け、外国人講師による本格的な英語レッスンを導入し保護者からも好評だ。また、近年指摘される子どもの体力不足を補うために、専門講師による体育指導や課外レッスンなども取り入れる。

 自然教育も非常に多彩だ。足腰を鍛える弘法山登山や春の玉ねぎ掘り、秋の栗拾いや芋掘り、園庭の柿やミカンを収穫して味わうなど食育にも取り組む。夕方6時までの預かり保育にも対応。園の雰囲気を知ってもらうための見学は随時。10月22日(土)午前9時から運動会を開催。未就園児も参加できるので、是非お気軽に(事前の申し込みは不要)。

参加無料、未就園児の「ひよこチーム」

 3歳以下の未就園児のための「ひよこチーム」の参加は随時応募できるので、見学を兼ねて参加してみては(参加無料)。紙芝居や簡単な製作などを通じて親子で楽しく遊びながら就園の準備にもなる。保護者にとっては「ママ友」づくりのきっかけとなるかも。今後の日程は9月20日(火)、26日(月)、10月4日(火)、11日(火)、18日(火)、25日(火)。

つるまき幼稚園

秦野市鶴巻皆実4-22-26

TEL:0463-77-2323

http://tsurumakiyouchien.com

生活介護事業所 はみんぐ

県内初!運動療法を取り入れた障害者生活介護

https://www.hatanohp.or.jp/

<PR>

秦野版のピックアップ(PR)最新6

高級感あふれる内装に圧倒

積水ハウス

高級感あふれる内装に圧倒

10月31日(日) 現場見学会

10月22日号

障がい者のグループホーム平塚市中原に新規オープン

他の葬儀社との違いとは

小さな葬祭施設「はないちりん」

他の葬儀社との違いとは

10月22日号

お店の美味しさそのままパック

味乃大久保

お店の美味しさそのままパック

自宅で手軽に作りたての味を

10月22日号

「身体の中から潤いを」

「身体の中から潤いを」

しぶさわ薬局・寧静針灸院

10月22日号

国・県・市の行政相談所

国・県・市の行政相談所

11月10日、本町公民館で

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 古木勝久(3期目)

    市議会議員9月市議会第3回定例会 一般質問

    古木勝久(3期目)

    環境都市常任委員会委員

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook