秦野版 掲載号:2017年2月25日号
  • googleplus
  • LINE

元日本インター社長 「霊峰大山」発行 伊勢原出身の石井さん

文化

著書を手にする石井さん
著書を手にする石井さん
 元日本インター株式会社(現・京セラ株式会社)代表取締役社長の石井政夫さんによる歴史地理エッセイ「四千年のパワースポット霊峰大山(おおやま) 武士政権が祈願した関東高野山」が発行された。

 石井さんは1945年、伊勢原生まれ。生まれ育った大山について様々な文献を調べ、自ら何度も登って写真を撮影した。この本には自身で撮影した160点の写真が掲載されている。鎌倉時代から江戸時代、源頼朝や徳川家康など、歴史上の人物と大山との関わりなど、石井さんが独自の視点で考察した大山に関する物語がわかりやすく記されている。

 石井さんは「若い方たちに読んで欲しいと思い、極力やさしい文章で書きました。中学生でも楽しめると思います。日本遺産にも認定され、注目を集める大山詣り。この本が古代から現在まで続く4千年のパワースポットに人々は何を思い、何を祈ったのか知るきっかけになれば」と話す。

 本に関する問い合わせは(株)銀の鈴社【電話】0467・61・1930へ。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月27日号

お問い合わせ

外部リンク