秦野版 掲載号:2017年6月23日号 エリアトップへ

女児保護に感謝状 曽屋高の品田さん・村瀬さん

社会

掲載号:2017年6月23日号

  • LINE
  • hatena
感謝状を受け取った品田さん(左)と村瀬さん(右)
感謝状を受け取った品田さん(左)と村瀬さん(右)

 迷子の子どもを適切に保護したとして、秦野警察署(片山真署長)は6月9日、神奈川県立曽屋高校1年の品田晟(せい)さん、村瀬智哉さんに感謝状を贈呈した。

 2人は5月1日の午後5時ごろ、学校からの帰宅途中に落合交差点近くの歩道で泣いている2歳の女児を見つけた。保護者らしき人は近くにおらず、周りには大人もいたが見て見ぬふりをするばかりで、「このまま放っておいては危ない」と2人は女児を保護。その後、近所の人に車を出してもらい、秦野駅前の交番まで連れていったという。

 贈呈式では、片山署長から2人の適切な保護に対して謝辞が贈られ、感謝状が手渡された。村瀬さんは「保護して良かった」、品田さんは「交番に連れて行ったのは正解だったと思う」とそれぞれ感想を話し、女児の無事を喜んだ。最近では、子どもに声をかけることで連れ去りと勘違いされることを嫌い、見て見ぬ振りをしてしまうケースもあるという。片山署長は「純粋な気持ちで一歩踏み出したことは、大変勇気ある行動。事故や事件に巻き込まれる前に、早い保護をしてくれて良かった」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6

合格願うお米今年も

合格願うお米今年も 社会

じばさんずで祈願祭

12月3日号

除菌スプレーを寄贈

飲食店組合

除菌スプレーを寄贈 社会

戸川の松下園に

12月3日号

フィンランドの遊びモルック

くずはの家

フィンランドの遊びモルック 文化

「棒倒しゲームで遊ぼう」

12月3日号

写るん会写真展

犯罪に強いまちづくり、交通死亡事故ゼロめざして

卓越した仕事ぶりで川崎市最高峰の「匠」に

【web限定記事】秦野西小、西中学校出身の塗装技能士・綾部淳さん

卓越した仕事ぶりで川崎市最高峰の「匠」に 社会

今年度「かわさきマイスター」の認定受ける

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フィンランドの遊びモルック

くずはの家

フィンランドの遊びモルック

「棒倒しゲームで遊ぼう」

12月11日~12月11日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook