秦野版 掲載号:2017年8月4日号 エリアトップへ

500歳野球の初代王者に 秦野在住小泉・内藤さん活躍

スポーツ

掲載号:2017年8月4日号

  • LINE
  • hatena
優勝を喜ぶ選手たち=写真提供・大仙市
優勝を喜ぶ選手たち=写真提供・大仙市

 試合出場選手の合計年齢が500歳以上という条件で行われた「第1回全国500歳野球大会」が7月15日から17日にかけて秋田県大仙市で開かれ、秦野市戸川在住の小泉馨さん(県野球連盟秦野支部会長・65)、羽根在住の内藤道夫さん(55)の二人が出場した「横浜シニアクラブ」が初代王者に輝いた。決勝戦(VS牛島クラブ・秋田県)では19対7と大勝した。

 500歳野球大会は1979年に、秋田県で始まった。昨年の秋田県大会には184チームが出場するなど「生涯スポーツ」として県内に浸透している。初の全国大会(主催/大仙市・秋田魁新報社)には各県から計32チームが集まりトーナメント戦で優勝を争った。

 2人は、横浜シニアクラブの部長を務める荒川隆さんと小泉さんが知り合いという縁からチームに加わり出場した。

 小泉さんは決勝戦までの全試合に出場し、同クラブからオールドプレーヤー賞に選ばれた。内藤さんは2回戦の試合で3対7と劣勢だった6回にスリーランホームランを放つなど5点を挙げて試合をひっくりかえす活躍を見せた。小泉さんは「このような大会に出られて感謝しています。生涯野球として年代を問わずに続けていけることを広く示していきたい」と話した。内藤さんは「第1回大会で優勝に貢献できてうれしい」と語った。

秦野版のローカルニュース最新6

1年の成果を総会で報告

1年の成果を総会で報告 社会

秦野住みよいまちづくり

6月24日号

安全運転意識向上へ

秦野自動車教習所

安全運転意識向上へ 社会

市職員に講習会

6月24日号

市長動向

市長動向 政治

6月13日〜19日

6月24日号

市の魅力SNSで発信

市の魅力SNSで発信 社会

市とスルガ銀行が協定

6月24日号

さわやかマスターになろう

さわやかマスターになろう スポーツ

養成講座の受講者募集

6月24日号

6月29日はランチタイムコンサート

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook