秦野版 掲載号:2017年12月1日号 エリアトップへ

鶴巻若衆囃子保存会 かながわ民俗芸能祭出演 地元も太鼓や法被で協力

文化

掲載号:2017年12月1日号

  • LINE
  • hatena
左から飯塚さん、望月さん、芦川さん
左から飯塚さん、望月さん、芦川さん

 鶴巻若衆囃子保存会(芦川昇会長)が、12月3日にはまぎんホール ヴィアマーレ(横浜銀行本店ビル1F・横浜市西区みなとみらい3の1の1)で開催される「二〇一七 きらめくふるさと かながわ民俗芸能祭」に出演する。

 神奈川県内から選ばれた5団体が出演するこの一大イベントのステージに上がる同保存会を応援したいと11月22日、地元の望月建業株式会社の望月豊光社長が、お囃子で使う締太鼓3つを寄贈した。望月さんは「せっかくのお祭りを盛大に盛り上げてほしいと太鼓を贈った。是非鶴巻から皆に元気を届けてほしい」とエールを送った。

 合わせて保存会の副会長で、株式会社飯塚工務店を営む飯塚登志男さんも揃いの法被16枚を寄贈した。飯塚さんは「昔から自分も太鼓をやってきた。これから皆で盛り上げていきたい」と意気込みを話した。

秦野版のローカルニュース最新6

デッサン会展

デッサン会展 文化

11月3日〜7日

10月15日号

ワクチン接種状況

3氏による争いの公算

衆院選

3氏による争いの公算 政治

神奈川17区 31日投開票へ

10月15日号

演芸フェスティバル

演芸フェスティバル 社会

24日 本町公民館で

10月15日号

1カ月で30kg

外国コイン募金

1カ月で30kg 社会

秦野名水RCが第1次回収

10月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook