秦野版 掲載号:2017年12月8日号 エリアトップへ

丹沢そば茶屋本舗 秋そば全て2等級 天候不順も順調な生育

社会

掲載号:2017年12月8日号

  • LINE
  • hatena
収穫した秋そば
収穫した秋そば

 有限会社石庄丹沢そば茶屋本舗(石井勝孝会長)の自社農園(市内)で栽培した秋そばが、11月30日に行われた等級検査の結果、すべて2等級だった。同社では収穫量が年々増加したことに伴い、今年からJAはだのの職員が同社に出張し、検査を行うことになった。

 同社では全国的にもきわめて稀な、春・夏・秋の三期作に挑戦している。今回の秋そばは、冷夏や秋の長雨、台風の影響などで生育が危ぶまれたものの、土壌改良や適切な肥料など管理を徹底した結果順調に育ち、約2万坪の畑から29袋の新そばが収穫できた。このそばは同店の店舗で提供される。

秦野版のローカルニュース最新6

デッサン会展

デッサン会展 文化

11月3日〜7日

10月15日号

ワクチン接種状況

3氏による争いの公算

衆院選

3氏による争いの公算 政治

神奈川17区 31日投開票へ

10月15日号

演芸フェスティバル

演芸フェスティバル 社会

24日 本町公民館で

10月15日号

1カ月で30kg

外国コイン募金

1カ月で30kg 社会

秦野名水RCが第1次回収

10月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook