秦野版 掲載号:2018年1月26日号 エリアトップへ

(PR)

11月から常勤脳神経外科医が着任 医療レポート 「健康は自身でつかむ」 取材協力/伊勢原協同病院

掲載号:2018年1月26日号

  • LINE
  • hatena
脳神経外科の中村医師。学会で通訳業務もしており、「ネイティブに近いレベルで英語での診察も可能です」と話す
脳神経外科の中村医師。学会で通訳業務もしており、「ネイティブに近いレベルで英語での診察も可能です」と話す

 日本人の3大死因のひとつである脳卒中をはじめとした脳疾患、脊椎・脊髄から末梢神経に至るまでの神経系全般を扱う脳神経外科。国際的には「神経外科(Neurosurgery)」という用語が主流で、脳に限らず神経系全般から様々な病気にアプローチする。地域の中核病院として機能する伊勢原協同病院(井上元保病院長)では、昨年11月から脳神経外科の常勤医が着任。中村聡医師に話を伺った。

 中村医師は脊椎脊髄疾患を中心に7年半、都内の病院で診療に携わってきた。「手術治療はもちろん、肥満や糖尿病など患者さんが持ち合わせる疾病をコントロールすることで合併症のより少ない治療ができます」と話す。しっかりとしたメンテナンスと予防、特に体重の管理は、腰椎疾患(腰部脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア等)への負担軽減はもちろん、脳卒中リスク軽減にも繋がるという。

 「目の前の病気の治療だけでなく、しっかりとした生活習慣指導で疾患を未然に防ぎ、健康な生活を送ってもらうことが医師の仕事。整形外科をはじめ、内科、栄養室などとも連携してチーム医療をめざします」と話す中村医師も20kgの減量に成功し、その経験は医療にも活かされている。

 同院でも整形外科など各科と連携して治療を行う脳神経外科。「頭痛や腰痛が日常生活に多く現れたら相談を。病気が隠れてないか確認して、自身で健康をつかみましょう」と話す。

伊勢原協同病院

伊勢原市田中345

TEL:0463-94-2111

http://www.iseharahp.com

秦野版のピックアップ(PR)最新6

メッキアクセ・古銭買い取ります

捨てる前に、買取わかばへ

メッキアクセ・古銭買い取ります

11月26日号

「寒さへの備えお早めに」

「寒さへの備えお早めに」

しぶさわ薬局・寧静針灸院

11月26日号

”一日一福”しませんか?

秦野市社協

”一日一福”しませんか?

11月30日からキャンペーンチラシ全戸配布

11月26日号

家族葬専用ホール月・星・たんざわ

家族葬専用ホール月・星・たんざわ

準備・費用・ご希望に沿った葬儀プランをご提案

11月26日号

レンジフードとコンロ特別価格で

(株)みどりや

レンジフードとコンロ特別価格で

地元応援クーポンに合わせキャンペーン

11月19日号

家族でリース作り

家族でリース作り

いせはら塔の山緑地公園

11月19日号

高橋昌和の4年間

5つの誓いの取り組みと成果 第1回「中学校給食の完全実施」

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

プロに学ぶフォトセミナー

【Web限定記事】

プロに学ぶフォトセミナー

観光協会が参加者募集

12月10日~12月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook