秦野版 掲載号:2018年2月9日号
  • LINE
  • hatena

高橋昌和市長が初登庁 職員ら前にあいさつ

政治

市庁舎の前であいさつする高橋市長
市庁舎の前であいさつする高橋市長
 高橋昌和秦野市長が1月31日、秦野市庁舎に初登庁した。当日は朝8時30分に市庁舎玄関前に職員や市民らが並び、高橋市長を出迎えた。職員らに拍手で迎えられ歓迎の花束を受け取った高橋市長は、市庁舎の前で「市長という重責に、大変身の引き締まる思いだ。リーダーとしてしっかりと務めていきたい」などとあいさつ。そののち市長として初めて庁舎に入り、就任式に臨んだ。

 昨年3月まで市職員として務めた高橋市長は、「また一緒に働くことができてうれしい。政策決定の透明性を図り、情報公開を徹底したい」と話した。また、「市職員としての基本に立ち返ること、現地・現場主義を大切にすること、人の痛みを感じとれる感受性や、心のゆとりを持つこと、健康に気を配り、家族を大切にすること」などを職員に求めた。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク