秦野版 掲載号:2018年2月16日号 エリアトップへ

梅一輪ほのかに 香雲寺の参道で

社会

掲載号:2018年2月16日号

  • LINE
  • hatena
花開いた香雲寺の梅(2月12日撮影)
花開いた香雲寺の梅(2月12日撮影)

 春の暖かさに誘われて、梅一輪――。

 2月に入り、秦野市内でも梅が咲き始めた。香雲寺(こううんじ)(秦野市西田原437)の参道には約200mにわたって梅並木がある。取材に訪れた2月12日、トンネルのように梅の木が左右から枝を伸ばし、ぽつりぽつりとほころびはじめた花が春の訪れを知らせていた。満開になると白と薄紅の花で空が覆われ、強い香りと共に楽しめるという。

 2月12日現在は日当たりの良い上の枝で開花が見られ、花の見頃を迎えるのは2月中旬から下旬にかけてとなりそうだ。

秦野市北矢名 猫を探しています

キジトラ白 短いしっぽが特徴 連絡先 原田090-6167-7977

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6

名古木でマルシェ

沖縄戦通じ歴史を再考

沖縄戦通じ歴史を再考 文化

平和を考えるフォーラム

5月13日号

100人が生演奏を堪能

100人が生演奏を堪能 社会

プロと中学生がセッション

5月13日号

登山初心者向け教室開催

登山初心者向け教室開催 社会

地図とコンパスを学ぶ

5月13日号

端午と桃の節句がコラボ

五十嵐商店

端午と桃の節句がコラボ 文化

大正レトロな空間に展示

5月13日号

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 「我が人生の歩み」

    なんつッ亭大将 古谷一郎 【私の履歴書】 シリーズ

    「我が人生の歩み」

    第3回・もがくほど深みに

    5月13日号

  • 新年度当初予算が成立‼

    コロナ対策に重点を置き「地域再生」を目指す 県議会報告㉘

    新年度当初予算が成立‼

    神奈川県議会議員 神倉ひろあき

    5月6日号

  • 「我が人生の歩み」

    なんつッ亭大将 古谷一郎 【私の履歴書】 シリーズ

    「我が人生の歩み」

    第2回・暴走族になり、高校は退学へ

    5月6日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook