秦野版 掲載号:2018年3月9日号
  • LINE
  • hatena

早春の上地区を歩く 参加者を募集

社会

 秦野市立上公民館(菖蒲1587の16)が主催する「早春の上地区を歩く会」が3月24日(土)に行われる。現在、同館では参加者を募集している。

 まほら秦野みちしるべの会の協力のもと、横山信子さんと小宮茂平冶さんが講師を務め、上地区の緑豊かな大自然を歩くコース。午前9時に上公民館に集合。9時30分に同館を出発し、小原地蔵堂や長屋門、頼朝塚、三廻部用水などを散策する。三廻部自治会館で昼食後は天台宗「観音院」で住職の講話を聞き、村の鎮守である住吉神社、柳川金刀比羅宮石祠などを見学。同館で午後3時ごろに解散予定。

 参加費は200円(参加費150円・資料代50円)で、申し込み先着20人。弁当、飲み物、筆記用具を持参し、歩きやすい服装で参加する。同館では「自然豊かな三廻部・柳川地区の野山を歩いてみませんか」と話している。

 申し込みは同館【電話】0463・87・0212へ。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

安保法制と9条改憲案

安保法制と9条改憲案

12月1日に講演会

12月1日~12月1日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月23日号

お問い合わせ

外部リンク