秦野版 掲載号:2018年9月28日号 エリアトップへ

地域を守る女子学生分団員 消防団第5分団所属の川嶋さん

社会

掲載号:2018年9月28日号

  • LINE
  • hatena
川嶋望生さん
川嶋望生さん

 秦野市大根地区を管轄する市消防団第5分団(中澤由和分団長)の第4部に、川嶋望生(みお)さん(21・東海大学4年)が所属している。市内の消防団では初の現役女子学生として2年前に入団した。

 川嶋さんは、同大学のライフセービングクラブに所属。各種大会への出場の他、夏場は海水浴場やプールでの監視役などを行なう。大学2年の時、クラブで学んだ救護方法等を他で役立てることはできないかと思っていた際に、目についたのが消防団員募集のチラシだった。行動は早かった。即日、市消防署本部に問い合わせし説明を聞くとその場で入団を申し込んだ。

 活動は、有事の際の出動以外に、月に1回の消防車両やホースなど各種装備品の点検がある。また、地域の巡回も大切な活動だ。「同行した時、あの家は高齢の人がひとり暮らし、あちらは足が悪い人がいるとか、皆頭に入っていることに驚きました」。地域に暮らす人の事情や地形、特徴を把握することで、いざという時に最小限の被害で食い止める術になることが実感でき「消防団組織の大切さを学んだ」と話す。

 今までに2回現場に出動。火災の恐ろしさ等も、身を持って体験してきた。

 大学卒業後は、東京消防庁に進むことが内定している。消防団での活動がきっかけ。消防学校で過酷な訓練と勉強に「不安もあるけど、入るからにはトップを目指したい」と意気込む。中澤分団長は「消防団員は不足している。男女問わず、学生が入団してくれることは大変意義のある事。川嶋さんのように、活動がきっかけで進むべき道を見つけてくれたのは嬉しい。活躍に期待する」とエールを送った。

ラスカ茅ヶ崎・平塚・小田原

11月26日(木)から29日(日)はJREポイント5倍キャンペーンを実施!

http://www.lusca.co.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6

上弦の夜にワインと音楽を

上弦の夜にワインと音楽を 文化

11月22日 人気イベント第5弾

11月20日号

流星群を観察しよう

流星群を観察しよう 文化

野外活動センターが募集

11月20日号

新嘗祭に米と粟を献上

入賞者決まる

第53回市陸上競技選手権

入賞者決まる スポーツ

11月20日号

西公民館の歴史語る

92歳の栗原嘉一さん(渋沢)

西公民館の歴史語る 文化

11月20日号

ハワイアンなXmas(クリスマス)

ハワイアンなXmas(クリスマス) 文化

東公民館でフェス

11月20日号

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

季節の写真展

季節の写真展

南が丘写友会

11月29日~12月20日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク