秦野版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

秦野・坡州友好協会 友好の絆さらに深く MAX で親睦新年会

社会

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena
挨拶する福森会長
挨拶する福森会長

 今年結成されて15年という記念の年を迎えた秦野・坡州友好協会(福森登会長)が2月10日、名古木にあるカラオケMAXを会場に会員親睦新年会を開いた。

 冒頭、福森会長は「お互いパスポートの必要がないくらい良い仲になれば。会員の皆さんのさらなる協力をお願いしたい」と挨拶。お祝いに駆けつけた在日本大韓民国民団湘南西部支部の金鍾萬団長からも「支部としてもできる限り協力する。さらに仲良くしていきたい」と話があり、会場から大きな拍手が送られた。

 約120人の会員をもつ同会は、今年4月に役員らが韓国・坡州市を訪問する予定になっている。

友好の乾杯をする会員ら
友好の乾杯をする会員ら

「困った」を「良かった」に

住宅総合リフォーム工事・太陽光発電・外構・土木・プロパンガス販売及び水道など

http://k-midoriya.com

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

3月22日〜3月28日

4月10日号

臨時休業17日まで延長

市内公立小・中学校と幼稚園

臨時休業17日まで延長 教育

4月10日号

八重桜、全国初の接木作業

八重桜、全国初の接木作業 社会

柳川でジョイント栽培

4月10日号

4月29日のショー中止に

NPO法人Link

4月29日のショー中止に 文化

努力の成果 動画で配信予定

4月10日号

自然観察指導員を養成

自然観察指導員を養成 社会

4月19日から講座開始

4月10日号

地域の交通安全に寄付金

地域の交通安全に寄付金 社会

自動車整備振興会が交安協へ

4月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月10日号

お問い合わせ

外部リンク