秦野版 掲載号:2020年7月31日号 エリアトップへ

平和に願い込め千羽鶴 本日31日まで市役所で展示

社会

掲載号:2020年7月31日号

  • LINE
  • hatena

 秦野市役所本庁舎1階ロビーに、本日7月31日まで千羽鶴が飾られている=写真。

 秦野市では毎年8月15日を「秦野市平和の日」と定めており、制定された2008年以降はこれに関連した様々な事業が行われている。千羽鶴は、広島平和記念公園内の「原爆の子の像」に奉納するものとして、毎年、市民から広く募集している。市文化振興課によると、今年は団体・個人から例年よりも多い4万5000羽が寄せられたという。

 平和を祈り作られた市民からの千羽鶴はロビーの吹き抜け部分につるされており、市役所を訪れた人々が鮮やかな千羽鶴を見上げる姿も見られた。展示終了後、千羽鶴は広島に送られる。

秦野版のローカルニュース最新6

救助活動を市長に報告

市消防職員

救助活動を市長に報告 社会

熱海土石流 緊急消防援助隊

7月23日号

おおね油絵サークル展

おおね油絵サークル展 文化

市民ギャラリーで

7月23日号

パラ通して多様性を考える

パラ通して多様性を考える スポーツ

8月14日に聖火フェス

7月23日号

すとりーとらいぶ

すとりーとらいぶ 文化

寺山の石庄庵で

7月23日号

14年間児童の安全見守る

14年間児童の安全見守る 社会

菖蒲在住 竹田弘さん

7月23日号

ワクチン接種状況

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter