秦野版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

出雲大社相模分祠の参道 干支の彫刻がお目見え

文化

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena
作品を前に笑顔の西巻さん
作品を前に笑顔の西巻さん

 出雲大社相模分祠の大きな鳥居の下に、今年も干支の石像がお目見えした。この石像は石を素材にした作品の制作を続ける彫刻家の西巻一彦(61)さん。西巻さんは2011年に悪性リンパ腫を発症。そのことを同神社の草山清和宮司が知り「1年に一つずつ干支の彫刻をつくり、生きる張り合いとして欲しい」と2013年に初めて依頼した。

 8年目となる今年の干支は丑(うし)。12月10日にトラックで運ばれ、鳥居の下に置かれた。この彫刻は、長さがおよそ1m10cmで高さはおよそ40cmほど。重さは300kgほどあるという。西巻さんは手作業で磨き柔らかな表情を持たせた牛の背をさすりながら「今年はコロナの影響が大きかった。2021年は、平和でのんびりとした年になるよう、願いを込めて制作した」と、笑顔で話した。
 

境内におかれた昨年までの作品
境内におかれた昨年までの作品

生活介護事業所 はみんぐ

県内初!運動療法を取り入れた障害者生活介護

https://www.hatanohp.or.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6

特殊詐欺抑止に向け啓発

特殊詐欺抑止に向け啓発 社会

秦野警察署 下大槻と渋沢で

10月22日号

期日前投票5カ所で

第49回衆議院議員総選挙

期日前投票5カ所で 政治

10月22日号

水墨画の個展初開催

秦野市出身長嶋芙蓉さん

水墨画の個展初開催 文化

ライブパフォーマンスも

10月22日号

学ぼう!減らそう!食品ロス

学ぼう!減らそう!食品ロス 教育

参加募集 11月14日 堀川公民館

10月22日号

震生湖がロケ地に

劇場版「きのう何食べた?」

震生湖がロケ地に 文化

10月22日号

ラケット交わし24人が試合

ラケット交わし24人が試合 スポーツ

車いすテニスニューミックス大会

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 古木勝久(3期目)

    市議会議員9月市議会第3回定例会 一般質問

    古木勝久(3期目)

    環境都市常任委員会委員

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook