秦野版 掲載号:2021年2月19日号 エリアトップへ

「理科の面白さ」体感 日立OBが上小で授業支援

教育

掲載号:2021年2月19日号

  • LINE
  • hatena
本物の植物に触れるなど五感を使い学習
本物の植物に触れるなど五感を使い学習

 日立製作所OBの会「ハイエンス神奈川」が2月8日、上小学校の4〜6年生を対象に理科授業支援を行った。今年はコロナ禍で同会による授業支援が難しかったが、上小は小規模校という特性から唯一実施することができた。

 専門性を持つ人たちがわかりやすく教えることで子どもたちの理科離れを防ぎ学力向上をサポートするとともに、若い教員たちの授業の参考にもなっている取り組み。上小学校では2年前から行っており、内容や教え方は年を追うごとに進化している。

 今年は4年生が「もののあたたまり方」と「冬の生き物」、5年生が「電磁石のはたらき」と「モーターのしくみ」、6年生が「電気のへんかん」(発電)をテーマに実施した。

 4年生の前半の授業では、寒天を使い対流を学ぶ実験を行った。水が温まることで起こる対流を見たあと、これと同じ現象が地球規模で起こっていること、対流によって大陸の移動や山の隆起が起こっていることなどが話された。

 後半は千村の「日立ITエコ実験村」にいる虫の標本や植物などを使い講義。外来種や絶滅危惧種などに触れたほか、シマリスを例に冬眠する動物がどのような状態になっているのかを聞いた児童からは驚きの声が上がっていた。また、植物にも触れ、匂いをかぐなど五感を使い学んだ。

積極的に発言する児童
積極的に発言する児童

秦野版のローカルニュース最新6

シーズン迎え山の交番開所

シーズン迎え山の交番開所 社会

12月上旬まで遭難者対応の拠点

4月9日号

2人1団体が防犯功労

2人1団体が防犯功労 社会

秦野警察署で伝達式

4月9日号

ランドセルカバーを寄贈

ランドセルカバーを寄贈 社会

交安協 新入学児の安全願い

4月9日号

障害者施設の作品即売会

障害者施設の作品即売会 社会

4月11日 イオンSC

4月9日号

接種券発送はじまる

新型コロナワクチン

接種券発送はじまる 社会

4月9日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春の星空教室

春の星空教室

4月17日 南が丘公民館

4月17日~4月17日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク