秦野版 掲載号:2021年4月9日号 エリアトップへ

秦野シニアFC50 関東大会出場決める 神奈川リーグ準優勝で

スポーツ

掲載号:2021年4月9日号

  • LINE
  • hatena
神奈川リーグを勝ち抜いた秦野FC50のメンバー
神奈川リーグを勝ち抜いた秦野FC50のメンバー

 秦野市を中心に16〜17人の50代によって構成される秦野シニアFC50が、2020年度O―50神奈川リーグで準優勝し今年秋頃に開催を予定している関東シニアサッカー大会(O―50)の出場権を得た。

 例年4〜12月に行われる同リーグ戦。今期は新型コロナの影響で9〜3月にかけて実施し、県内31チームが4ブロックに分かれ競った。各ブロック1位のチームが決勝トーナメントに出場することができる。

 昨期ブロック1位となるも、決勝トーナメント4位に終わった秦野シニアFC50。決勝戦まで勝ち上がり、上の大会に進むことを目指しチーム一丸で戦った。

 ブロック1位をかけた試合を前に、けがでエースが戦線離脱するというアクシデントに見舞われるも5勝2分けの負けなしで通過した同チーム。3月20日の決勝トーナメントではエースを欠いた状態にもかかわらず、元プロ選手などを擁する全国レベルのチーム相手に準優勝をつかみ取った。

 O―50神奈川リーグ優勝チームは全国に繋がる「全日本O―50サッカー大会関東大会」に駒を進める。同チームが出場する関東シニアサッカー大会は2位のチームのみが参加する大会となる。

 大根ラディッシュ出身で秦野FC50所属選手の高本恵久さんは、「けがをした選手が戻り、チームとして万全のパフォーマンスで関東に臨めたら。どこまでいけるか、自分たちの力を試してみたい」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6

55歳以上の雇用創出へ

秦野市

55歳以上の雇用創出へ 政治

生涯現役促進地域連携を開始

6月11日号

寄付

寄付 社会

6月11日号

SDGsパートナー5社に

SDGsパートナー5社に 社会

秦野市から4社を追加

6月11日号

夏休みの新聞作り講座

夏休みの新聞作り講座 社会

東公民館で全2回

6月11日号

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

5月16日〜5月29日

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 第3回「ビバ渋沢栄一!」

    NHK大河ドラマ「青天を衝け」主人公 渋沢栄一が遺したもの 連載寄稿

    第3回「ビバ渋沢栄一!」

    エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

    6月11日号

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter