秦野版 掲載号:2021年6月18日号 エリアトップへ

新型コロナワクチン 64歳以下の予定決まる 10月末までに接種完了へ

社会

掲載号:2021年6月18日号

  • LINE
  • hatena
6月14日から運行が始まった集団接種会場への無料シャトルバス(東海大学前駅南口)
6月14日から運行が始まった集団接種会場への無料シャトルバス(東海大学前駅南口)

 秦野市は6月11日に新型コロナワクチンの64歳以下への接種スケジュールを発表した。65歳以上の接種については5月23日から集団接種が始まっており、6月14日からは集団接種を毎日実施、会場への無料バスの運行も行っている。加速するワクチン接種を着実に進めるため14日から「新型感染症ワクチン接種推進課」を設置し、体制を強化した。

7月1日から予約開始

 秦野市は64歳から60歳までの集団接種の予約を7月1日(木)9時から始める。接種開始は7月3日(土)以降順次。個別接種の予約と接種開始は未定で決まり次第、市ホームページなどで発表するとしている。対象者は約9500人で、接種券は6月17日に発送しており、週末までには対象者に届く見込みだ。

59歳から12歳

 59歳から12歳までの接種券は6月末以降順次発送される予定。予定は以下の表のとおり。予約開始日や接種開始日などの詳細は、接種券の発送にあわせて市ホームページなどで発表するとしている。この予定通りに接種が進むと、10月末には希望者への接種は完了するとしている。また基礎疾患のある人はコールセンターに申し出れば、集団接種の優先予約が可能。

65歳以上の高齢者接種状況

 秦野市のワクチン接種は国が定めた接種順位と時期に準じて、高齢者施設等の入所者への接種が4月20日から始まった。65歳以上の高齢者は5月23日から集団接種が、6月1日からは個別接種が始まった。

 6月12日までに接種を終えた人は1万3698人で、接種券を発送した65歳以上の人(約4万9000人)の27・96%、接種予約を終えた人は4万1115人で83・90%となっている。

ワクチン接種推進課新たに設置

 ワクチン接種の迅速な推進のために、秦野市は6月14日付けで市こども健康部内に「新型感染症ワクチン接種推進課」を新たに設置した。新設された課は、同部内の「感染症対策担当」を体制強化のために格上げしたもの。ワクチン接種の計画調整担当と接種推進担当の2担当で総勢9人の専任職員体制となる。

 ワクチン接種の問合せは、秦野市新型コロナウイルスワクチンコールセンター【電話】0570・666・159(通話有料)または、市役所内新型コロナワクチン相談窓口【電話】0463・82・5283へ。(6月15日起稿)
 

総合体育館での集団接種の様子
総合体育館での集団接種の様子

秦野版のローカルニュース最新6

自分だけの読書感想文を

自分だけの読書感想文を 社会

親子5組が参加

7月30日号

大山灯籠ともる

鶴巻地区

大山灯籠ともる 文化

夜道照らす伝統行事

7月30日号

歩行をチェック

歩行をチェック スポーツ

8月24日に測定会

7月30日号

8月イベント情報

万葉の湯 はだの館

8月イベント情報 社会

7月30日号

丹沢のマナー向上目指し

丹沢のマナー向上目指し 社会

プロの走りで「ひやり」体験

7月30日号

食料品を無料配布

食料品を無料配布 社会

感染症影響で困窮世帯に

7月30日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter