秦野版 掲載号:2021年9月10日号 エリアトップへ

昭和歌謡の復権めざして 鶴巻の川田さん本出版

文化

掲載号:2021年9月10日号

  • LINE
  • hatena
執筆した川田さん
執筆した川田さん

 秦野市鶴巻在住の川田正美さん(筆名・想田正・77)がこのほど『歌でたどる昭和』を出版した。

 川田さんは昭和30年代を過ごした中学生の頃、ラジオから流れる歌謡曲に親しみ、年末の「紅白歌合戦」は寝るのも惜しんでラジオにかじりついて聴いていたという。学生時代はクラシックを聴きこんだが、社会人になってからも歌謡曲への思いがやみがたく、2001年に府中に「美空ひばり学会」ができたのを知り入会。09年には『美空ひばりという生き方』(青弓社)を出版した。

 一方で、昭和歌謡についても出版を望み、試行錯誤の末、今回形に。本書では、「リンゴの唄(並木路子)」から「川の流れのように(美空ひばり)」まで、昭和という時代を当時のヒット曲をたどりながら振り返っている。

 川田さんは「取り上げた曲の下に当時の時代背景を併記したことで、曲の理解が深まったとの声が寄せられたことが嬉しい」といい、「秦野はクラシックでは山田和樹、歌謡曲ではザードを輩出しているように、文化芸能にゆかりが深い。これからも昭和歌謡の復権を目指して進みたい」と話した。

 B6判、206頁。展望社より1650円。有隣堂やインターネットで購入できる。問い合わせは川田さん【メール】m-kawada@khaki.plala.or.jpへ。

生活介護事業所 はみんぐ

県内初!運動療法を取り入れた障害者生活介護

https://www.hatanohp.or.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6

期日前投票5カ所で

第49回衆議院議員総選挙

期日前投票5カ所で 政治

10月22日号

水墨画の個展初開催

秦野市出身長嶋芙蓉さん

水墨画の個展初開催 文化

ライブパフォーマンスも

10月22日号

秋のオリエンテーリング

秋のオリエンテーリング 文化

10月23日・24日 くずはの家

10月22日号

学ぼう!減らそう!食品ロス

学ぼう!減らそう!食品ロス 教育

参加募集 11月14日 堀川公民館

10月22日号

震生湖がロケ地に

劇場版「きのう何食べた?」

震生湖がロケ地に 文化

10月22日号

ラケット交わし24人が試合

ラケット交わし24人が試合 スポーツ

車いすテニスニューミックス大会

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 古木勝久(3期目)

    市議会議員9月市議会第3回定例会 一般質問

    古木勝久(3期目)

    環境都市常任委員会委員

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook