「お菓子ちょうだい」

学童がハロウィン体験

掲載号:2014年11月8日号

  • googleplus
  • LINE
仮装をして楽しそうに練り歩く子どもたち
仮装をして楽しそうに練り歩く子どもたち

 学童保育でんでん(並木町4の20)の児童13人が10月31日、同学童周辺の家などを訪問し、ハロウィンの催しを行った。

 これは、地域の人とふれあいながら、子どもたちにハロウィンを楽しんでもらおうと、同学童が今年初めて企画したもの。スタッフが前日までに訪問先へ協力を依頼し、当日、児童らはスタッフに付き添われて地図を元に自分たちで訪問先を探して歩いた。

 子どもたちは玄関先で元気よく「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱え、お菓子を貰えたことを喜んでいた。介護施設・デイハウスなみきを訪れた際は、利用者が子どもたちと会話や記念撮影を楽しむ場面も。府川優樹代表は「地域の方にご協力いただき、子どもたちに楽しんでもらえてよかった」と話す。
 

  • googleplus
  • LINE

秦野版のローカルニュース最新3件

運転免許ならハダジ!

普通自動車も、バイク(大型・普通)も丁寧に指導。Tポイントも進呈中!

https://www.hadano-ds.co.jp/

<PR>