児童と給食囲み懇談高橋市長が小学校を訪問

教育

掲載号:2018年4月27日号

  • googleplus
  • LINE
児童と懇談する高橋市長
児童と懇談する高橋市長

 高橋昌和秦野市長は4月19日、本町小学校(杉山哲也校長)で児童と給食を楽しんだ。毎月19日の食育の日に関連して行われた今回の訪問。給食を囲みながら児童の食に対する声を聞き、今後の教育行政の推進や中学校給食の完全実施のための参考にするのが狙い。

 当日は、高橋市長をはじめ、宮村慶和副市長、内田賢司教育長、市の職員が児童による給食の配膳を視察した後、3年生の教室で児童と一緒に給食を楽しんだ。

 高橋市長は積極的に児童に声をかけ、笑顔で懇談していた。また、「中学校にも給食がほしい」、「お母さんのお弁当のほうが良い」など、市長に話をする男子児童の姿も見られた。高橋市長は「児童の率直な考えを聞くことができ、様々な思いがあるのが分かった。現場を見ることができてよかった。貴重な時間となった」と話した。

  • googleplus
  • LINE

秦野版のローカルニュース最新3件

運転免許ならハダジ!

普通自動車も、バイク(大型・普通)も丁寧に指導。Tポイントも進呈中!

https://www.hadano-ds.co.jp/

<PR>