多摩版 掲載号:2016年1月14日号 エリアトップへ

「無病息災」「五穀豊穣」祈って 市内各地でどんど焼き

文化

掲載号:2016年1月14日号

  • LINE
  • hatena
西落合地区で行われた「どんど焼き」
西落合地区で行われた「どんど焼き」

 新春の風物詩である「どんど焼き」が市内各地で行われている。

 「どんど焼き」は、無病息災、五穀豊穣を祈って、正月の松飾りやしめ縄、書初めなどを持ち寄り、やぐらと共に炊き上げる小正月の伝統行事だ。

 1月9日には、豊ヶ丘、永山、瓜生、西落合の各地区で、青少協地区委員会主催で行われた。西落合小学校を会場に行われた「どんど焼き」には、大勢の地域住民が訪れ、盛大に行われた。同地区では当日の朝、西落合小学校等に通う子どもの母親たちが市立グリーンライブセンターの竹を伐採。同校へ担いで搬送し、やぐらを組み立てた。申年の児童たちが点火係を務め、多くの人たちが持ち寄った正月飾りなどを炊き上げた。その残り火で子どもたちは竹の棒に刺した団子を焼いて食し、無病息災、五穀豊穣を祈願した。

 なお、14日は鶴牧・大松台、16日は諏訪と落合、17日は東寺方、第三(乞田・貝取)の各地区で行われる。詳細は市HPで確認を。

多摩版のローカルニュース最新6

「即時」アプリで飲食店応援

「即時」アプリで飲食店応援 経済

鶴牧在住・堀内さんが開発

3月4日号

7自治体と連携、課題へ取組 

多摩市

7自治体と連携、課題へ取組  社会

「まず共通HP」 人材交流も

3月4日号

コロナ収束願い、折り鶴

関戸の市国際交流センター

コロナ収束願い、折り鶴 社会

3月4日号

夜間学級を知って

夜間学級を知って 教育

「必要な人へ」 連絡会が活動

3月4日号

八王子の料亭、ひな人形100体

八王子の料亭、ひな人形100体 文化

店内33カ所 26日まで

3月4日号

不妊・不育症を学ぶ

不妊・不育症を学ぶ 社会

7日、講演会 関戸で

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

お問い合わせ

外部リンク