多摩版 掲載号:2016年12月15日号 エリアトップへ

災害時に備え「準備を」 ボラセン設置・運営訓練に78人参加

社会

掲載号:2016年12月15日号

  • LINE
  • hatena
ボランティア登録の受付訓練
ボランティア登録の受付訓練

 多摩市社会福祉協議会(伊藤雅子会長、以下社協)は11月27日、総合福祉センターで市民や同協議会スタッフ、市職員ら78人が参加して「災害ボランティアセンター設置・運営訓練」を行った。

 大規模災害が発生した際に被災地の支援ニーズの把握・整理を行い、支援活動を希望する個人や団体の受入調整、マッチング活動を行うために臨時で設置される「災害ボランティアセンター」。多摩市では、災害時に協定を結ぶ社協が市と協力して設置・運営にあたることになっている。

 毎年行われている同訓練は、今年は3回にわけて行われ、10月14日に行われた第1回は「災害ボランティアセンターとは?」をテーマに、国士舘大学防災・救急救助総合研究所の永吉英記氏が役割などを講演。10月27日に行われた第2回は、スタッフ役、ボランティア役、被災者役に分かれて参加した43人が災害ボランティアセンターの運営ロールプレイングゲームを体験した。

「市民の協力が必要」

 最終日となった今回は、実際に災害が発生したと仮定し、災害ボランティアセンターの立ち上げから2日目の運営の流れの確認が行われた。訓練は、総務班、ボランティア受付班、マッチング班など複数の班に分かれて、市内外から訪れたボランティアの登録、被災者からの必要な支援情報の収集、被災地の巡回など、本番さながらの緊迫した雰囲気の中で行われた。

 今回の訓練を振り返って社協では「毎年開催しているこの訓練に今年も多くのボランティア、市民、関係者に参加していただいた。発災時は市民の皆さん協力が必要となるので、こうした講座や訓練を通じて、災害ボラセンのことを知ってもらい、いざという時に備えていければ」と話した。

多摩版のローカルニュース最新6

令和につなぐ多摩の文化

令和につなぐ多摩の文化 文化

11月10日まで市民文化祭

10月17日号

認知症はじめて教室

認知症はじめて教室 社会

基礎知識の役立つ情報を提供

10月17日号

どう進める?マンション改修

どう進める?マンション改修 経済

専有部分の考え方、セミナーで

10月17日号

村木厚子氏らが講演

村木厚子氏らが講演 社会

大妻女子大でセミナー

10月17日号

週末は唐木田で祭り三昧

週末は唐木田で祭り三昧 文化

10月19日・20日

10月17日号

「ボッチャ」カフェで交流

「ボッチャ」カフェで交流 スポーツ

市教委が企画 5チーム参加

10月17日号

初めてのコンサート

初めてのコンサート 文化

ベッラ・カサリンガ

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 8月22日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

村木厚子氏らが講演

村木厚子氏らが講演

大妻女子大でセミナー

10月20日~10月20日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【8】 11/24〜1/5 岩手県釜石市〜東京都多摩市

    1月12日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【7】 10/28〜11/24 青森県八戸市〜岩手県釜石市

    12月1日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【6】 9/29〜10/28 北海道稚内市〜青森県八戸市

    11月3日号

多摩版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク