多摩版 掲載号:2019年8月8日号 エリアトップへ

地域で支える子どもの未来 (株)多摩ニュータウンサービス 専務取締役・萩生田尚樹さん

経済

掲載号:2019年8月8日号

  • LINE
  • hatena
「大きなイベントに育ってほしい」と萩生田さん
「大きなイベントに育ってほしい」と萩生田さん

 「会社として、地域社会に貢献していくことを方針にしています」。そう話すのは(株)多摩ニュータウンサービス専務取締役の萩生田尚樹さんだ。

 多摩ニュータウンの開発の際に、生活再建者として会社を創業。ニュータウン開発に関する建設に携わり、住宅まわりの修繕と、造園、建築、土木などの公共事業を両輪に地域に根差した企業として、ニュータウンと共に歩んできた。

 「毎年、一ノ宮公園で子ども向けのイベントをやっているのは知っていたので、声を掛けていただき、ぜひにと参加させてもらった」と、昨年から協力企業に名を連ね、資材の運搬など裏方の仕事を担った。その昨年、前日までの大雨で開催が危ぶまれていた。当日雨はあがったものの、会場にはいたる所に水たまりができていたため、早朝から会社にあるバキュームカーを使って、水たまりの水を吸い上げ、会場を整備。子どもたちが安全に楽しめる足元を作った。

 「多くの大人、企業や団体が協力して子どもたちのために動く。こうした子どもだけでなく、大人も楽しめるイベントは、多摩市の中で他にはないのでは」と笑顔で魅力を語る。今後はワークショップでの参加や、所属する団体での参加も検討していきたいという。

 「多摩市民にとって思い入れのある花火もあがる。聖蹟だけでなく、多摩センターで開催するのもいいかも。大きなイベントに育っていければいいですね」と期待を寄せる。子どもたちの未来のために、地域の企業としてイベントを支えていく。

多摩版のローカルニュース最新6

次こそ本選でシード権獲得を

国士舘大

次こそ本選でシード権獲得を スポーツ

箱根駅伝報告会で再起誓う

2月20日号

ネコサポで図書返却が可能に

ネコサポで図書返却が可能に 教育

3月3日から 市内3店舗にBOX設置

2月20日号

特殊詐欺から守るために

防犯協会

特殊詐欺から守るために 社会

防犯作文優秀作品を表彰

2月20日号

文化フォーラムで会員交流

文化フォーラムで会員交流 社会

多摩稲門会 賀詞交歓会も

2月20日号

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす 文化

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月20日号

医師が語る健康知識

医師が語る健康知識 社会

新百合ヶ丘総合病院が主催

2月20日号

人生100年時代を明るく楽しく

人生100年時代を明るく楽しく 社会

ライフウェルネス検定 56人が受検

2月6日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月29日~3月7日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク