多摩版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

配送手伝い「輪を広げたい」 マイニチWOW’ONの矢部さん

社会

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena
「ピンクララタマ」にお弁当を届ける矢部さん(左)
「ピンクララタマ」にお弁当を届ける矢部さん(左)

 NPO法人どんぐりパンが5月27日から実施しているお弁当の配布。店舗に取りに来ることができない家庭へ毎回配送を行っている。その配送役を6月3日、17日に担ったのが(株)ヴァリアント・パチンコ事業部の矢部明さんだ。

 聖蹟桜ヶ丘駅近くで「マイニチWOW'ON桜ヶ丘店」を運営する同社。これまで地域貢献活動として店舗周辺の清掃を行ってきたが、より活動を広げようと2年前から、景品であたったお菓子をお客さんに寄付してもらい、地域の子ども食堂へ寄付を行っていた。

 今回、新型コロナウイルスの影響で4月10日から店舗を休業。その間に何かできることはないかと思案し、多摩市社会福祉協議会に相談したところ、どんぐりパンの弁当の配送があることを知った。それを快諾し、6月3日と17日にどんぐりパンの冷蔵トラックで聖蹟桜ヶ丘で子ども食堂を実施している「ピンクララタマ」や、市内の家庭に弁当などを配って回った。

 矢部さんは「今回こうしてお手伝いができて自分の世界観も変わった。お菓子も喜んでいただけていて嬉しい」と話す。続けて「社内の他の事業部でも協力できることがあると思うので今後検討していきたい。こうした活動をお客様にも知っていただき、協力、活動の輪を地域で広げていければ」と意欲を見せた。
 

多摩版のローカルニュース最新6

航空斜写真で見る多摩NT(ニュータウン)

航空斜写真で見る多摩NT(ニュータウン) 文化

丸善多摩センター店でコラボ展

8月6日号

先人の体験・思いと平和観を

先人の体験・思いと平和観を 社会

伝承活動を行う天野佳世子さん

8月6日号

次世代が伝えたいこと

次世代が伝えたいこと 社会

被爆地訪れた2人に聞く

8月6日号

「みんなで楽しみましょう」

市バスケ連盟

「みんなで楽しみましょう」 スポーツ

元日本代表招き 子ども向けクリニック

8月6日号

コロナ禍でも「地域のために」

コロナ禍でも「地域のために」 社会

受付続ける関戸の葬儀ホール

8月6日号

俳句・川柳を募集

永山公民館

俳句・川柳を募集 文化

8月6日号

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

豪華絢爛な縄文土器を

豪華絢爛な縄文土器を

関戸公民館で特別展示

8月8日~8月23日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月6日号

お問い合わせ

外部リンク