多摩版 掲載号:2020年9月10日号 エリアトップへ

多摩市 大塚製薬と連携協定を締結 熱中症予防など健康増進へ

社会

掲載号:2020年9月10日号

  • LINE
  • hatena
協定書を交わす浦野副市長(左)と池内支店長
協定書を交わす浦野副市長(左)と池内支店長

 多摩市は8月25日、医療関連、健康維持・増進事業を展開する大塚製薬(株)(千代田区、井上眞代表取締役社長)と「市民の健康増進」に関する連携協定を締結した。

 誰もが生涯を通じて健康と幸せを実感できるまち「健幸都市(スマートウェルネスシティ)・多摩」の実現に向けて取り組んでいる多摩市。これまで同社の協力のもと、多摩市教育委員会が防災や熱中症対策等の活動を行ってきたほか、市民や市職員らが熱中症対策アドバイザー養成講座を受講していた。

 今回、市民の健康増進に関する取り組みを推進し、健康都市の実現を目指すことを目的として、同社と連携協定を締結。今後、同社と連携し、すでに取り組んでいる熱中症対策や市民の向けの食育講座、スポーツイベントの共同開催、災害時の被災者への健康貢献・協力、市職員向けの健康講座などを行っていく予定だという。

 当日は、同社東京支店の池内呉郎支店長が多摩市役所を訪れ、協定締結式を行った。多摩市健幸まちづくり推進室の倉吉紘子政策監は「コロナの影響で市民生活も大きく変わっている。どうやって健幸づくりをしていくかが課題。今回連携協定を結ぶことができ、今後知見を借りながら様々な取り組みを進めていきたい」と話している。

多摩版のローカルニュース最新6

「100人斬り」に注目

永山出身橋本さん

「100人斬り」に注目 社会

ポートレート企画

12月2日号

多くの動物とも出会える

多くの動物とも出会える 社会

ファンも存在?

12月2日号

実は英会話教室の激戦区

実は英会話教室の激戦区 経済

書店も充実

12月2日号

イルミ幻想的に

イルミ幻想的に 社会

来年2月まで点灯

12月2日号

盛り上がり支える

盛り上がり支える 社会

地元商店会がひと役

12月2日号

魚、どう見極め

魚、どう見極め 社会

年末年始用 マグロ職人に聞く

12月2日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook