多摩版 掲載号:2020年11月5日号 エリアトップへ

多背景・世代つなぐ合奏動画を  「OnTama」企画 諏訪小ブラバンを音源に

社会

掲載号:2020年11月5日号

  • LINE
  • hatena
諏訪小学校ブラスバンドの演奏を撮影
諏訪小学校ブラスバンドの演奏を撮影

 11月7日(土)に開催される「多摩市オンライン文化祭」に向けて、さまざまな団体が演奏やパフォーマンスの練習を行い、事前収録に取り組んでいる。

 市民団体「OnTama」もそのひとつ。同団体は、多摩地域の市民らが文化祭をテーマに議論する「Edcamp TAMA(エドキャンプ・タマ)」で出会ったメンバーで結成された。

 今回、「オンライン合奏〜誰もが つながる 音楽を〜」をテーマに、市民有志のグループや小中学生、障害者らをつなぎ、オンラインでセッションした動画の制作を立案し、制作を進めている。

 10月24日には、諏訪小学校で音源と動画の撮影を行った。同校は、以前からブラスバンド活動に力を入れており、毎年定期演奏会などを開催。今年は、新型コロナの影響で2月に予定していた演奏会が中止となり、活動も休止していた。それを知った同団体が同校に音源となる演奏の協力を依頼。当日は、体育館で5・6年生と同校の卒業生、教員ら計48人が参加して米津玄師さんが作詞・作曲した『パプリカ』を演奏した。卒業生で中学1年生の石井柊輔くんは「感謝していた先生にこの演奏が届けば。自分たちの曲が基になって映像が出来上がるのが楽しみ」と話し、同校6年生の斉藤汐帆さんは「卒業生とまた一緒に演奏出来て嬉しい」と声を弾ませた。

 同校の演奏をもとに、都立多摩桜の丘学園や障害者施設、子育てサークル。児童館など約10団体の演奏、ダンスの動画をつなぎ合わせて編集し、当日発表する。同団体の発起人である影近卓大さんは「今回はオンラインだからこその楽しみや、つながりができた。とても良い動画になっているので楽しんでいただければ」と期待を込める。

多摩版のローカルニュース最新6

「100人斬り」に注目

永山出身橋本さん

「100人斬り」に注目 社会

ポートレート企画

12月2日号

多くの動物とも出会える

多くの動物とも出会える 社会

ファンも存在?

12月2日号

実は英会話教室の激戦区

実は英会話教室の激戦区 経済

書店も充実

12月2日号

イルミ幻想的に

イルミ幻想的に 社会

来年2月まで点灯

12月2日号

盛り上がり支える

盛り上がり支える 社会

地元商店会がひと役

12月2日号

魚、どう見極め

魚、どう見極め 社会

年末年始用 マグロ職人に聞く

12月2日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook