多摩版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

成人式 初のオンラインで 緊急事態受け、急遽会場開催中止

社会

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの感染拡大、緊急事態宣言の発令に伴い、各地で開催の可否に揺れた今年の成人式。多摩市では1月11日にオンラインで開催された。

 多摩市では今年、会場を「KDDI LINK FOREST」に変更し、2部制に分け、座席の間隔を空けたり、検温や消毒、PCR検査キットの配布などを行うなどの感染拡大防止策を施したうえで、直前まで開催を予定していた。しかし緊急事態宣言が発令された8日、会場での開催を中止し、「ユーチューブ」での動画配信を行うことを決めた。

 オンラインでの開催となった今回、プログラムを一部変更して行われた。冒頭、登壇した阿部裕行市長は「『緊急事態宣言』が発せられ、東京都知事からもオンライン開催、あるいは延期への協力依頼があり、医療現場が危機的状態となっていることを受けて、会場開催を中止し、オンラインでの開催という苦渋の決断をした」と一連の経緯を説明したうえで、「新型コロナ、地球温暖化、超高齢化社会、まさに皆さんの手に委ねられている。戦争や争いがなく、平和な社会を目指して、一人ひとりの個性を大事にしたダイバーシティの社会をともに作っていきましょう」と新成人へメッセージを送った。

 続いて、市議会からのメッセージ動画が流された後、各中学校からの祝電を紹介。その後、実行委員会の企画ビデオ、恩師からのビデオメッセージが配信され、当初予定されていた抽選会の替わりに企画された各中学校の代表者によるメッセージが紹介された。最後に大江竜成実行委員長が登壇。「人生の節目を無事に迎えることができた。残念ながら成人式を通常通りに行うことがかなわず、ここまで企画・運営を担ってきた実行委員、新成人としても悔しく、やるせない気持ちでいっぱい」と心境を語り、続けて「何事もやらなければ失敗も成功も生まれない。失敗やリスクを恐れず、自分にできることをやりつくし、成功につながる努力をし続けてください」と新成人に語りかけ、配信が終了した。

 会場開催が中止となる中でも新成人たちは散り散りに会場を訪れ、旧友と再会。「成人式中止」の看板の前で記念撮影をしていた。会場を訪れた女性は「着物を着る機会がないので、中止でも着たいと思った。みんなに会えるかなと思って来た」と話していた。一方男性は「外から配信を見ていたけど成人式だった実感はない。緊急事態宣言が出たから仕方ないと思った」と話していた。
 

配信を行った実行委員会メンバー
配信を行った実行委員会メンバー

多摩版のローカルニュース最新6

直に馬頭琴の音色を

瓜生小学校

直に馬頭琴の音色を 教育

『スーホーの白い馬』参考に

2月18日号

過去最大630億円を計上

市新年度予算案

過去最大630億円を計上 政治

歳入減も普通建設費が増

2月18日号

22日は「猫の日」

22日は「猫の日」 社会

「多摩は犬」人気?

2月18日号

ストリートピアノ楽しめる

ストリートピアノ楽しめる 文化

多摩から20分の公園で

2月18日号

高尾山「冬そば」企画

京王電鉄

高尾山「冬そば」企画 社会

3月14日まで

2月4日号

ヒト・モノ・コトが出会う場所

「けぇどの会所・長屋」

ヒト・モノ・コトが出会う場所 社会

関戸に新たな空間が誕生

2月4日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月18日号

お問い合わせ

外部リンク