多摩版 掲載号:2021年9月9日号 エリアトップへ

「あの大きな施設は何――?」 多摩NT通りから 「薬草」で話題

社会

掲載号:2021年9月9日号

  • LINE
  • hatena

 多摩市内を走る多摩ニュータウン通りを八王子方面へ直進し、左手に見える大型施設は何――。この建物は、8月に稼働を始めた総合感冒薬の「ジキニン」などの医薬品を取り扱う全薬工業株式会社の研究開発センター(八王子市南大沢)=上写真。国内を代表する製薬会社の1つとして、この施設では医薬品や基礎化粧品、健康食品の開発や既製品の改善・改良などを行っているという。

「説明文」読む姿

 およそ1万7000平方メートルにも及ぶ施設は早速、地域から話題を集めているようだ。

 同社が敷地内で育てている「薬草」が施設前の公道を利用する人たちを楽しませているそうで、20を超える「薬草」の近くに掲げられた説明文を読み込む人の姿が見られている。

 「製薬会社らしく薬草を植栽してみました。地域の皆さまに喜んでもらえているようでうれしい。この施設を周辺地域の緑と調和させようと考えています」と同センター担当者は話し、その他、敷地を囲むように植えられている草花も、1年にわたって緑が絶えないように植栽してあるという。

公道からも見える「薬草」の説明書き
公道からも見える「薬草」の説明書き

多摩版のローカルニュース最新6

両区に5氏が出馬へ

【Web限定記事】 衆院選21・23区

両区に5氏が出馬へ 政治

19日公示、31日投開票

10月14日号

コロナ風評被害 市内でも

コロナ風評被害 市内でも 社会

唐木田のハンドドライヤー会社

10月7日号

きょうはミステリの日?

きょうはミステリの日? 文化

作家の安藤さん「謎解きは楽しい」

10月7日号

「入口」をバリアフリー化

「入口」をバリアフリー化 社会

聖蹟桜ヶ丘駅近くの商業ビル

10月7日号

藤澤ノリマサ コンサート

藤澤ノリマサ コンサート 文化

11月 秦野市で

10月7日号

「奇跡」が見ごろ

町田ダリア園

「奇跡」が見ごろ 社会

オリジナル品種も登場

10月7日号

あっとほーむデスク

  • 10月7日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook