多摩版 掲載号:2022年5月26日号 エリアトップへ

2年半ぶり生歌届け yucat 東京公演に230人

文化

掲載号:2022年5月26日号

  • LINE
  • hatena
キティちゃんと共演するユキャット(中央)
キティちゃんと共演するユキャット(中央)

 川崎市出身のシンガーソングライター「yucat(ユキャット)」が5月7日、サンリオピューロランド(落合)でワンマンライブを開催した。コロナの影響による延期で2年越しに実現。2年半ぶりとなる生ステージには、約230人が集った。

 ユキャットは、解散を経て昨年再始動したデュオ「RYTHEM(リズム)」の「ゆか」(加藤有加利)がプロデュース。自ら作詞・作曲やステージ演出を担当し、ボーカルとしてソロ活動する。ライブでは、主人公を中心にした物語をイメージして舞台を演出。ストーリー仕立ての世界観をつくり上げるのが魅力の一つだ。

 同会場での公演は、2017年に続き2回目。「キティちゃんという存在が好き。一緒にライブがしたかった」と、2年半前に台本を作成。「ユキャットの世界に合うダークファンタジーに仕上げた」と構想を話す。

 企画は全て自ら手がけた今回のステージ。「大好きな場所」というフェアリーランドシアターで、およそ1時間にわたり歌やダンス、演技を披露した。コロナによる自粛期間中は、配信ライブを重ねてきたユキャット。「目と目を合わせて歌える、このために今までやってきた。今日は幸せな気持ちを皆さんからもらった」と、ファンに向けて思いを語った。

 ユキャットは活動10周年を記念し、ミューザ川崎でのライブを7月17日に予定している。

ストーリー仕立ての舞台に
ストーリー仕立ての舞台に

多摩版のローカルニュース最新6

多摩境の谷戸にホタル

多摩境の谷戸にホタル 社会

昨年は7月初旬まで確認

6月23日号

特等席で鑑賞

特等席で鑑賞 社会

和田の特養で演奏会

6月23日号

ボウリングでチャリティ

ボウリングでチャリティ 社会

永山で大会

6月23日号

プロから「走り」学ぶ

プロから「走り」学ぶ スポーツ

八王子で6月30日

6月23日号

外国人に「救急救命」披露

国士大

外国人に「救急救命」披露 社会

エジプトから参加

6月23日号

市50周年記念イベント

市50周年記念イベント 社会

7月23・24日 パルテノンで

6月23日号

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook