神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
多摩版 公開:2023年1月1日 エリアトップへ

(PR)

たま医療人 「ペインクリニック」を身近に 多摩センター痛みのクリニック 福島悠基 院長

公開:2023年1月1日

  • X
  • LINE
  • hatena

 首や肩、腰を中心とする慢性痛や帯状疱疹による神経痛--などの症状で悩む患者の生活が快適になるようにしたいと昨年2月に多摩センター駅前に開院した。多摩地域ではまだ馴染みの薄いペインクリニックだが、開院しておよそ1年が過ぎ、肩こり・腰痛といった日常の痛みから、どの診療科へ行っても改善されない症状などについて相談される機会が増えているという。患者は若者から高齢者と幅広いが、地域住民が「痛み」について気軽に相談ができる、「さらに身近な存在のクリニックになっていけたら」と話す。

「気持ち」も大切に

 診察では患者の症状を診るだけでなく、気持ちをくみ取ることも大切にしている。麻酔科医として、独立する以前に勤務していた病院で「痛み」の種類は患者の数ほどあり、精神面にも大きく影響を及ぼすものと学んできたのだという。

 そのため、多摩センター痛みのクリニックでは患者の心のケアに気を配る。注射や服薬、理学療法士が行うリハビリまで、患者の気持ちをくみ取りながら、身体だけでなく、心も快方に向かうように患者への心遣いを忘れないようにしているという。「それは私だけでなくスタッフも。真摯に患者さまと向き合い、それぞれのライフスタイルに沿った治療法を提案していきたいと思います」

多摩センター痛みのクリニック

多摩市落合1-39-1 マグレブEAST 8F

TEL:042-400-1950

https://tama-pain-cl.com/

多摩版のピックアップ(PR)最新6

里山で静かなひと時を

萬松寺小野路の郷

里山で静かなひと時を

5月25日(土)、26日(日)見学会

5月23日

腰の痛みに「日帰り治療」

腰の痛みに「日帰り治療」

多摩センター痛みのクリニック

5月9日

「給水車」対応容器が必要

能登半島被災記者に聞く

「給水車」対応容器が必要

自治会・地域でも備えを

4月25日

卓球・健康麻雀始めました

利用者募集

卓球・健康麻雀始めました

デイルーム・愛宕

4月25日

里山で静かなひと時を

萬松寺小野路の郷

里山で静かなひと時を

4月13日(土)、14日(日)見学会

4月11日

新たな時代のデイが愛宕に

利用者募集

新たな時代のデイが愛宕に

健康麻雀・卓球で楽しむ

3月28日

あっとほーむデスク

  • 5月11日0:00更新

  • 4月27日0:00更新

  • 4月13日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook