三浦版 掲載号:2011年3月11日号
  • googleplus
  • LINE

南下浦の歴史と文化 明日12日(土)に市史跡めぐり

 平成22年度三浦市史跡めぐり・三浦の歴史探訪(4)「南下浦(松輪毘沙門)の歴史と文化を訪ねて」が、明日3月12日(土)の午前9時30分から午後4時まで行なわれる。

 雨天の場合は19日(土)に順延。

 当日は、午前9時30分に「松輪海岸」バス停に集合した後、松輪地蔵堂(キリシタン灯籠)〜松輪観音堂(三浦観音第4札所)〜毘沙門堂(三浦七福神毘沙門天)〜毘沙門洞窟弥生時代住居址群〜慈霊寺その周辺(石仏群)〜岩堂山(眺望と戦跡)〜宮川風車公園(昼食)〜妙吾尼の墓〜大椿寺(会津藩士の墓)〜白秋居住の異人館跡を巡り、同所で解散となる。

 講師は、郷土史家の田中健介氏。

 三浦市民だけでなく他市町村在住でも希望すれば参加可能で、先着30人。参加費は無料。

 昼食・飲み物・筆記用具を各自持参する。

 申込みは、市教育委員会生涯学習課文化財保護係に直接または電話(【電話】046・882・1111内線414)で。

 問合せも同係まで。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク