三浦版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 岬陽小の存続求める

    岬陽小の存続求める 教育

    1200超の署名提出

     市民有志グループ「岬陽小学校の存続を求める会」(伊藤令子代表)は今月9日、三浦市長と教育長に対し、同校の統廃合計画を白紙にするよう求める陳情書と、近隣住民など...(続きを読む)

    4月16日号

  • 永年貢献の秋本さん勇退

    三浦市消防団

    永年貢献の秋本さん勇退 社会

    新団長に板倉さん

     三浦市消防団団長の退団・任命辞令の交付が、先月31日と今月1日に三浦市役所で行われた。 このほど退団した秋本清道さん(三崎在住)は、1...(続きを読む)

    4月16日号

  • 三浦を聖火が駆ける

    三浦を聖火が駆ける スポーツ

    パラ五輪の採火式も

     今夏に延期となった東京五輪の聖火リレーの県内ルートが、このほど発表された。神奈川県によると、6月28日(月)から同30日(水)の3日間にわたって実施。三浦市内...(続きを読む)

    4月16日号

  • 道寸祭り、中止に

    道寸祭り、中止に 文化

     毎年5月最終日曜日に荒井浜で行われる「道寸祭り」。新型コロナウイルス感染症の終息の見通しが立たず、市民・来場者の安全確保が困難として、同実行委員会は今年度の開...(続きを読む)

    4月16日号

  • 話題の場所に記者が潜入

    話題の場所に記者が潜入 社会

    レアな情報満載Webサイト

     タウンニュースが開設するご近所情報サイト「RareA(レアリア)」(【URL】https://rarea.events/)に記者体験レポートのコンテ...(続きを読む)

    4月16日号

  • ペッパー活用の新教材制作

    神奈川県

    ペッパー活用の新教材制作 教育

    小学生の思いやる心を醸成

     神奈川県は、さまざまな授業プログラムを取り入れられる人型ロボット”Pepper(ペッパー)”を活用する新教材を制作した。 ペッパーを活...(続きを読む)

    4月16日号

  • 元気いっぱい遊んで

    元気いっぱい遊んで 社会

    潮風スポーツ公園に遊具新設

     初声町下宮田の潮風スポーツ公園で今月1日から、子ども用大型遊具の供用が始まった。 遊具は多目的グラウンドと野球場の間にある林間広場に作...(続きを読む)

    4月16日号

  • 「働く×休暇」に熱視線

    「働く×休暇」に熱視線 社会

    ワーケーション拠点続々

     「ワーク(仕事)」と「バケーション(休暇)」を組み合わせた新しい働き方である「ワーケーション」が脚光を浴びている。普段の職場を離れ、風光明媚な環境でリラックス...(続きを読む)

    4月16日号

  • 多彩な書、一堂に

    さかえ書道教室

    多彩な書、一堂に 文化

     天神町の「さかえ書道教室」が主催する「第30回書展」が4月30日(金)から3日間、三浦市勤労市民センターで開かれる。 榮貴代さんが主宰...(続きを読む)

    4月16日号

  • 立候補予定者向け説明会

    立候補予定者向け説明会 社会

    市長選・市議補欠選挙

     三浦市選挙管理委員会は、任期満了に伴って6月20日(日)に投開票される、三浦市長選挙と市議会議員補欠選挙の立候補予定者向け説明会を開催する。...(続きを読む)

    4月16日号

  • 相互協力体制を確認

    青年会議所神奈川ブロック

    相互協力体制を確認 経済

    吉田市長と意見交換

     (公社)日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会(坂倉賢会長)は今月7日、三浦市役所を訪れ、吉田英男市長と意見交換を行った=写真。...(続きを読む)

    4月16日号

  • 元気な脳で認知症予防

    元気な脳で認知症予防 社会

    65歳以上の健康教室

     三浦市高齢介護課は、65歳以上の市民を対象とした「みうら脳の健康教室」の参加者を募集している。 週1回の認知症予防教室で簡単な読み書き...(続きを読む)

    4月16日号

  • 「灯り」のドールハウス展

    「灯り」のドールハウス展 社会

    横浜人形の家

     アンティークから現代まで、日本や世界のドールハウス作品を幅広く展示する「灯りの魔法 魅惑のドールハウス展」が6月27日(日)まで、横浜人形の家(横浜市中区山下...(続きを読む)

    4月16日号

  • 藤澤ノリマサコンサート

    藤澤ノリマサコンサート 文化

    タウンニュースホール

     小田急線東海大学前駅そばのタウンニュースホールで、5月1日(土)、2日(日)の2日間にわたり人気ボーカリスト、藤澤ノリマサさんのスペシャルコンサートが開催され...(続きを読む)

    4月16日号

  • 決済アプリで消費喚起

    神奈川県

    決済アプリで消費喚起 経済

    最大2割のポイント還元

     神奈川県は4月1日、新型コロナ感染拡大の影響で売り上げが減少する県内産業を支援するため、スマートフォン決済アプリ「かながわPay」を通じて決済額の最大20%の...(続きを読む)

    4月10日号

  • 現場到着より早く

    【Web限定記事】

    現場到着より早く 社会

    消防局が「機動救急隊」県内初導入

     三浦市と横須賀市内を管轄する横須賀消防署は救急隊の現場到着時間短縮のため、4月1日から新たな取り組みとして「機動救急隊(日勤救急隊)」を県内初導入した。...(続きを読む)

    4月2日号

  • 海辺サウナで”ととのう”

    海辺サウナで”ととのう” 文化

    ブーム受け地域振興に期待

     諸磯にあるマリンレジャー施設「三浦海の学校」で先月20日、「シオカゼサウナ@三浦半島」と題した催しが初めて行われた。静かな海のほとりで、屋外サウナを楽しみなが...(続きを読む)

    4月2日号

  • 美化活動の参加者求む

    海岸清掃

    美化活動の参加者求む 社会

     市民グループや地元住民有志による海岸清掃が、以下のとおり行われる。  4月4日(日)午前9時からは、「三浦まちづくりの...(続きを読む)

    4月2日号

  • 今年も唐櫃(からびつ)が巡行

    海南神社夏例大祭

    今年も唐櫃(からびつ)が巡行 文化

    コロナ禍で獅子・神輿中止

     三崎の海南神社はこのほど、今夏の例大祭の獅子・神輿渡御を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染症の終息の見通しが立っていないとして、年番町と氏子総代会との...(続きを読む)

    4月2日号

  • 快特電車で産地直送

    京浜急行電鉄

    快特電車で産地直送 社会

    野菜の貨客混載実証実験

     京浜急行電鉄(本社・横浜市西区)は、先月23日に快特電車の一部スペースを使って三浦産の野菜を輸送する貨客混載の実証実験を行った。...(続きを読む)

    4月2日号

  • "安全"をプレゼント 社会

    4団体が啓発物品寄贈

     今春、市内小学校に入学する新1年生に対し、防火・防犯、交通安全の意識を高めてもらおうと、4団体から三浦市に安全啓発物品が寄贈された。先月26日には、...(続きを読む)

    4月2日号

  • 教育ビジョンを考える

    三浦まちづくりの会

    教育ビジョンを考える 教育

     市民グループ「三浦まちづくりの会」(田中健介会長)は、4月4日(日)午後1時30分から「第9回学校教育ビジョンを考えよう」を開く。会場は三浦市民交流センターニ...(続きを読む)

    4月2日号

  • 児童の感染予防に貢献

    児童の感染予防に貢献 社会

    名向小が感謝状贈呈

     新型コロナウイルス感染予防対策のための物品寄贈に対し、名向小学校は株式会社テック(小網代)に感謝状を贈呈した。先月22日、中山賢一校長と杉田理佳PTA会長が同...(続きを読む)

    4月2日号

  • 奔走する16歳のCEO

    ホーストレッキングファーム三浦海岸

    奔走する16歳のCEO 社会

    「馬の魅力を多くの人に」

     広い砂浜を駆ける馬、夏の海をざぶざぶと泳ぐ馬。その様子を初めて見る観光客は目を丸くして驚くが、地元住民にとってその風景は日常になっている。...(続きを読む)

    4月2日号

  • 販促・記念グッズに

    オリジナルエコバッグ

    販促・記念グッズに 社会

    もらってうれしい実用品

     レジ袋の有料化で一気に需要が高まったエコバッグ。これにオリジナルプリントを入れて、企業や店舗の販促グッズとして活用するケースが増えている。学校や自治...(続きを読む)

    4月2日号

  • 法人会青年部会小学校に本寄贈

    法人会青年部会小学校に本寄贈 教育

     横須賀法人会青年部会(加藤隆史会長)は先月19日、三浦市教育委員会を通じて市内8小学校に図書の寄贈を行った=写真。 租税教育の一環とし...(続きを読む)

    4月2日号

  • 県内SDGs事例を冊子に

    県内SDGs事例を冊子に 社会

    中小企業の15事例掲載

     SDGs(持続可能な開発目標)を推進する神奈川県はこのほど、県内中小企業の事例等をまとめた冊子「中小企業SDGsBOOKかながわ」を発行した。冊子では、かまぼ...(続きを読む)

    4月2日号

  • 自分史づくり初級編

    田浦ふれあい住宅

    自分史づくり初級編 文化

     「自分史づくり はじめの一歩」と題したセミナーが4月3日、10日、17日の各土曜、主催する(社福)横須賀基督教社会館に併設する「田浦ふれあい住宅」(...(続きを読む)

    4月2日号

  • コロナ対策に20万円寄附

    明治安田生命

    コロナ対策に20万円寄附 社会

     「明治安田生命保険相互会社」は先月22日、三浦市役所を訪れ、新型コロナウイルス感染症対策支援金として、20万円の寄附を行った=写真。...(続きを読む)

    4月2日号

  • 「制度や施設、家族で話し合いを」

    特別インタビュー

    「制度や施設、家族で話し合いを」 社会

    母親介護の新田恵利さんに聞く

     「おニャン子クラブ」の中心メンバーとして活躍した新田恵利さん(53)は、2014年から神奈川県内の自宅で母親(92)を介護している。突然始まった介護生活の経験...(続きを読む)

    3月20日号

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter