三浦版 掲載号:2011年3月11日号
  • googleplus
  • LINE

チャッキラコ特別公演やワンコインガラス工芸体験など 三崎下町3館がオープン1周年記念企画

 昨年3月27日に三崎下町地域の空き店舗を利用してオープンした、「チャッキラコ・三崎昭和館」「三浦ガラス工芸館Kirari」「喫茶館ミサキプレッソ」の三崎下町3館が1周年を迎え、それぞれ記念企画を実施する。

 同3館は、市全体への来遊客増加と産直センター「うらり」周辺に集中している来遊客を下町・城ヶ島地区へ回遊させることを目的として、平成21年9月に市が示した「下町・城ヶ島地区活性化方策」の一環として構想が練られ具現化したもの。運営は、「うらり」等を手懸ける(株)三浦海業公社。

 「チャッキラコ・三崎昭和館」(三崎2丁目11―3/【電話】046・882・3156)は、世界遺産に登録されたチャッキラコの資料やパネル展示、ビデオによる踊りの紹介のほか、昭和時代の三崎の風物や生活に関する資料等も展示。

 今回オープン1周年として、3月27日(日)にチャッキラコ特別公演を開催。第1部が午前11時30分・第2部が午後2時から。

 また、「三浦ガラス工芸館Kirari」(同3丁目2―11/【電話】同876・8636)は、地元の工芸や県内のガラス工芸家の協力を得て、ガラス工芸の展示・販売を行なうとともに、体験教室等も実施している。

 こちらは、同じく27日から4月3日(日)までガラス工芸体験教室が、ワンコイン500円でできる。

 さらに「喫茶館ミサキプレッソ」(同3丁目4―10/【電話】同882・1680)は、小さなイタリアンカフェとして観光客をもてなすと同時に市民の憩い場になっている。

 同様に3月27日(日)限定で、カプチーノ・カフェラテ・エスプレッソをいずれも300円で提供する。

 3館とも水曜日定休。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク