三浦版 掲載号:2011年11月4日号
  • googleplus
  • LINE

城ヶ島で海岸清掃 ボランティア300人が汗 観光振興に期待込め

岩場を歩きゴミ300kgを収集
岩場を歩きゴミ300kgを収集

 三浦藤沢信用金庫が事務局を務めるボランティアサークル「ふれあい」が主催する城ヶ島の清掃活動が先月29日、同信金職員に一般市民総勢300人を集めて行われた。 美観を保つことで観光客誘致につなげたいと城ヶ島観光協会のメンバーも多数協力した。

 参加者は岩場を歩きながらペットボトルや空き缶、鉄屑、流木などを拾い集めた。 城ヶ島に初めて訪れたという30代の男性は、「近場にこんな素晴らしい景色があるなんて知らなかった。磯もきれいだ」と額に汗しながら感激を口にした。

 「ふれあい」ではこれまで、横須賀市の長浜海岸などで清掃ボランティアを行ってきた。これに加えて、年に4回程度のペースで城ヶ島清掃も継続していく考え。「認知度を高めて参加者を増やしたい。地域の観光振興にもつながれば」と同信金常務理事の鈴木重範さんは期待を話していた。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク