三浦版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

新春の初笑い シーサイドホール寄席

 三浦市民ホール自主企画イベント実行委員会主催『新春シーサイドホール寄席』(三浦市教育委員会共催)が、来年1月29日(日)に三浦市民ホール(うらり2階)で開催される。午後2時開演。

 日本の代表的な大衆芸能である落語を通して、江戸時代からの伝統芸能を理解し、芸術文化の振興や地域の活性化を図ることを目的に開かれている同寄席。

 今回も古今亭半輔(落語・前座)、春風亭柳朝(同・真打)、柳家小菊(色物・粋曲)・柳家三三(落語・真打)の出演で新春の初笑いを楽しむ。

 全席自由で、前売1500円・当日2000円(未就学児の入場は不可)。

 チケットは、市生涯学習課(青少年会館2階)・南下浦市民センター・初声市民センター・(株)三浦海業公社(うらり1階)ほかで販売中。

 また、市生涯学習課【電話】046・882・1111(内線411)で電話予約も受付中。問合せも同課まで。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク