三浦版 掲載号:2012年9月21日号
  • googleplus
  • LINE

新キャラ 全国から529通応募 発表は10月10日

多くの応募があったキャラ
多くの応募があったキャラ

 商工会議所が募集をしていた新ご当地キャラクターネーミングは、8月31日に締め切られ529通の応募が寄せられた。市内からの応募は246通で、その他南は宮崎県、広島県、北は秋田県、岩手県と日本全国から寄せられ関心の高さを見せた。

 キャラクターはマグロをモチーフとしたもの。かつての武家三浦一族の鎧を装着し、刀の代わりに大根をさしている。また、頭にはまぐろラーメンにちなんだ丼をかぶるなど三浦市を象徴したものとなっている。キャラクターとともにイベントなどで三浦市をアピールしていこうと開発されたものだ。

 会議所担当者は「多くの方からの応募があり感謝している。ユニークなネーミングなど、これはというものがあった。発表までもう少しお待ちを」と話している。名称は10月10日(水)、商工会議所のホームページなどで発表される。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク