三浦版 掲載号:2012年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

小中学生 防犯作品で表彰 三浦市防犯のつどい

鈴木三崎警察署長から表彰状を受け取る中学生
鈴木三崎警察署長から表彰状を受け取る中学生

 犯罪被害に遭わないために地域ぐるみで取り組もうという、三浦市防犯のつどいが10月20日、市民ホールで行われた。当日は、登下校時の児童らを見守る活動団体や市内の小・中学生の防犯標語やポスターの表彰式が行われた。

 式典で市防犯協会の川崎喜正会長は「将来明るい期待が持てない世の中だと犯罪が増える傾向がある。自分の身を守ることも大事だが、家族や周りの人達にも目を向けることも大事。少しの変化やおかしいと思ったことがあったら警察や区長、防犯指導員に相談してほしい。皆で協力し安心して暮らせる三浦市にしていこう」と話した。

 防犯標語で優秀作品に選ばれた1人、内田爽さん(初声中3年)は、「オレオレ詐欺のニュースを見て、電話が来ても騙されないようにするにはどうしたらいいか考えた時に思い浮かんだ」と話していた。

 第2部では、かもめ児童合唱団の合唱や振り込め詐欺防止を題材にした漫才が披露され、会場を魅了した。

 各種表彰者、作品は次のとおり。(敬省略)

 防犯功労団体/尾上町子ども見守りグループ。

 防犯標語/「乗っちゃだめ あまい言葉と 車には」井川采美(三崎小3)、「あそぶとき 時間をまもって かえろうよ」金子凜音(上宮田小3)、「寝る前に かぎをかけたか 二度チェック」須山愉菜(剣崎小3)、「防犯は 目くばり 気くばり 地域の絆」加藤梨理(初声小4)、「薬物は あなたを地獄へ 突き落とす」山田江梨子(岬陽小6)、「あいさつと 声かけあうのも 防犯活動」岩澤帆乃佳(三崎小4)、「夜遊びは 危険な道への 入り口だ」寺島嵩登(上原中2)、「俺だよと 電話が来たら 誰だよと」内田爽(初声中3)、「犯罪を 地域でへらそう 声かけで」上郷潮音(初声中2)。防犯ポスター/新倉優里(上宮田小5)、宮川あおい(三崎小4)、中野亜紗人(上宮田小6)、嘉山詩穂(南下浦中2)、松山悠馬(南下浦中2)、甘田大翔(三崎中3)。
 

表彰の尾上町子ども見守りグループ
表彰の尾上町子ども見守りグループ

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク