三浦版 掲載号:2013年1月25日号
  • googleplus
  • LINE

ごみ捨てに罰則を提案 みうらっ子議会

質問をする中学生議員
質問をする中学生議員

 三浦市内の中学生が議員を務める「みうらっ子議会」が19日、市議会議場で開催された。中学生が、日頃感じている疑問を市に投げ掛けるための議会。今回で11回目。

 緊張した様子を見せていた議員に吉田市長は「あまり緊張しないように」と言葉をかけ、雰囲気を和ませた。

 一般質問では、「海にゴミがたくさん落ちている。ごみ捨てに厳しい罰則を設けてはどうか」に対し、吉田市長は「ペナルティーを設けることはひとつの方法だが、まずはマナー向上を呼びかける活動をしていく」と答弁。三浦に仕事を呼び込むため交通の便の改善を求める質問では「さらに努力していく」と応えた。

 その他、漁業や農業、商店街の活発化についてや夜間の小児科設置を求めるもの、上原中学と三崎中学の合併についてなど、多岐にわたった質問が議員から出され、執行者側とのやりとりは本会議さながらに行われた。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク