三浦版 掲載号:2013年8月2日号
  • googleplus
  • LINE

参加者募集 三崎の街づくりを考える ラーメン博物館を見学

 三浦市ならではの美しい景観と自然、街並みを見つめ街づくりに生かそうと活動している「まち研三美会」では、レトロな演出で人気の新横浜ラーメン博物館を訪れる社会見学の参加者を募集している。

 昭和33年の下町の街並み演出と運営で約20年人気を博し、今もなお訪れる人が多い新横浜ラーメン博物館。今回の見学会は、三崎下町の演出を考えるヒントにしようと企画された。 

 まち研三美会の長谷川安正さんは「ラーメン博物館は、定期的に店舗の入れ替えを行なうことで、リピーターを呼び込んでいる。建物の造りや従業員の衣装など、こだわりや統一感が図られている。これからの三崎のまちづくりを考えていく上で、参考になると思う」と趣旨を説明。

 日時は、8月29日(木)午前9時出発、午後6時帰着予定。定員は30人。往復バス利用。参加費は2500円(入場料含む)。また、当日は、花と緑の暮らし、まちづくりを考えるヒントにしようと、サカタのタネ横浜ガーデンセンターにも行く。申込締切は8月11日(日)。

 申込み・問合わせは、まち研三美会の長谷川さん【電話】046・882・1376まで。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

”いのち”を守る体験教室

夏休み企画

”いのち”を守る体験教室

7月20日号

7月は未就学児無料

大磯ロングビーチオープン

7月は未就学児無料

7月20日号

夏例大祭の歴史網羅

平和考える2日間

見て食べて知って、海の駅

第7分団が出場

県消防操法大会

第7分団が出場

7月20日号

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク