三浦版 掲載号:2014年8月8日号 エリアトップへ

「いなりっこ」踊り手を募集 対象は幼児から中学生

掲載号:2014年8月8日号

  • LINE
  • hatena

 三浦いなりっこ保存会では、10月に予定されている「いなりっこ発表会」への参加者を募集している。

 「いなりっこ」とは、海南神社に奉納されている「面神楽」の子ども版。農村の豊作祈願をする信仰のひとつで、稲荷講がなまった呼び名とされている。2002年に三浦市指定無形民俗文化財に指定され「三浦いなりっこ保存会」により市の郷土芸能として継承されている。

 練習は、8月20日(水)から10月4日(土)の水・金・土曜日の計19回。時間は、午後6時30分から8時30分。練習会場は、市青少年会館ホール。対象は、幼児から中学生で練習日時に参加可能な人(夜間の練習になるため保護者の承諾が必要)。 参加希望者は、青少年会館ほかにある専用の書類に必要事項を記入し練習開始の1週間以内に申し込む。

 問い合わせ・申し込みは市文化スポーツ課(青少年会館2階)【電話】046・882・1111

三浦版のローカルニュース最新6

要介護リスクを減らす

フレイル測定会

要介護リスクを減らす 社会

65歳以上対象に実施

5月14日号

整備終え、利用再開

小網代の森

整備終え、利用再開 社会

コロナ対策の徹底呼び掛け

5月14日号

楽しくおいしく食生活改善

楽しくおいしく食生活改善 文化

調理実習と講話で学ぶ

5月14日号

四季活写の力作集まる

観光写真コンクール

四季活写の力作集まる 社会

5月14日号

設備改修で臨時休館

潮風アリーナ

設備改修で臨時休館 スポーツ

5月14日号

聴く力を磨いて社会貢献

聴く力を磨いて社会貢献 社会

ボランティア養成講座

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter