三浦版 掲載号:2015年1月16日号 エリアトップへ

「釜石の奇跡」から学ぶ防災 17日講演会 参加無料

社会

掲載号:2015年1月16日号

  • LINE
  • hatena

 多くの命が失われた東日本大震災の津波。日頃の避難訓練で生存率99・8%だった岩手県釜石市内の小中学校の事例「釜石の奇跡」から防災を学ぶ講演会が明日17日(土)に開催される。日頃から取り組む災害への準備や、津波など発生時の対応方法を参加者に学んでもらうのがねらい。時間は午後1時30分から4時。会場は潮風アリーナ(市総合体育館)。三浦市・横浜YMCA共催。

 講師を務めるのは、群馬大学の片田敏孝教授。片田氏は、2004年から釜石市内の児童生徒を中心とした津波防災教育に取り組み、災害に立ち向かう姿勢の定着を図ってきた。防災の功労者として内閣総理大臣表彰を受賞、研究成果を紹介しながら防災行政の推進にもあたっている。

 当日は講演後、東日本大震災経験者や様々な形で大災害に関わったパネリストを迎えたパネルディスカッションも行われる。

 参加は無料、事前申し込み不要。希望者は直接会場へ。問い合わせは、市防災課【電話】046・882・1111、YMCA三浦ふれあいの村【電話】046・888・2100

三浦版のローカルニュース最新6

身近な草花に親しんで

身近な草花に親しんで 文化

11月7日に催し

10月22日号

城ヶ島の昭和を巡る

未病ウォーク

城ヶ島の昭和を巡る 文化

10月22日号

小網代干潟の貝のふしぎ

小網代干潟の貝のふしぎ 文化

生態に迫る1冊

10月22日号

馬車道で音楽イベント

関内ホール

馬車道で音楽イベント 文化

10月31日公演に招待

10月22日号

鑑賞楽しむ4つのヒント

横須賀美術館

鑑賞楽しむ4つのヒント 文化

企画展「ビジュツカンノススメ」

10月22日号

力作を一堂に

秋の合同展

力作を一堂に 文化

書・絵画・盆栽など

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook