三浦版 掲載号:2016年3月11日号 エリアトップへ

県立近代美術館葉山 フィンランドを生きた女性画家 3月27日まで回顧展

文化

掲載号:2016年3月11日号

  • LINE
  • hatena
《快復期》1888年 油彩・カンヴァスフィンランド国立アテネウム美術館蔵Ateneum Art Museum,Finnish National Gallery/Hannu Aaltonen
《快復期》1888年 油彩・カンヴァスフィンランド国立アテネウム美術館蔵Ateneum Art Museum,Finnish National Gallery/Hannu Aaltonen

 フィンランドを代表する画家で、近年世界的にも注目されるヘレン・シャルフベック(1862-1946)の回顧展が県立近代美術館葉山(葉山町一色)で開催されている。副題を「魂のまなざし」とし、フィンランド国立アテネウム美術館のコレクションを中心に初期から晩期までの作品を一堂に展示している。3月27日(日)まで。

 11歳でパリに渡ったシャルフベックは、マネやセザンヌといった画家たちから強い影響を受けながら独自の画風を確立。その後エル・グレコの作品などからもインスピレーションを得、斬新な自画像を多数制作した。フィンランドの国宝級の作品とも言われる《快復期》(写真右)などの作品群を同展では5章に分けて展示。その画業を辿る内容となっている。

 開館は午前9時30分から午後5時(入場は4時30分まで)。月曜休館(3月21日は開館)。チケットは一般1200円。問合せは同館【電話】046・875・2800

ヘレン・シャルフベック、1890年頃Finnish National Gallery
ヘレン・シャルフベック、1890年頃Finnish National Gallery

三浦版のローカルニュース最新6

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

11月21日号

「学校減より教員増を」

三浦まちづくりの会

「学校減より教員増を」 教育

市に提案書提出

11月20日号

継続支援に「心から御礼」

継続支援に「心から御礼」 社会

南三陸町長が表敬訪問

11月20日号

神湯に無病息災祈願

神湯に無病息災祈願 文化

海南神社で出居戸祭(でっとさい)

11月20日号

エコバッグ作ります

販促品・記念品に

エコバッグ作ります 社会

完成までサポート

11月20日号

交流センター利用説明会

交流センター利用説明会 社会

活動相談や助成金活用等

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク